ぐうたび編集部の“おいしいランチレコ”☆2019年5月編

SOSEIPICNIC2019でランチ

SOSEI PICNIC 2019

2019/5/24
今日はお店ではなくフードフェスでランチです。創成川公園、狸二条広場で開催中のフードイベント「SOSEI PICNIC2019」は札幌初開催。LOGOSのグランピングテントやタープ、カラフルなキャンプグッズがかわいい会場には爽やかな風にのってお肉の焼けるいい匂いが立ち込めています。

SOSEIPICNIC2019で食べたサーモンフリットとソーセージとタピオカ!

ふっくら香ばしく焼けたサーモンにバターとレモンの香りがたまらない!そしてポッピングボバ&タピオカ♪

手前は、SCHNEE WEISSのサーモンフリット、バターレモンソース(これめっちゃおいしかった!)、6種のソーセージ、それから(写ってないけど)WDC Wafflesの揚げたてプーティンは、カレーソースにパルミジャーノチーズをたっぷりかけてくれました。シャンパンやクラフトビールも飲みたかったな~!!第二弾はにんにくがテーマらしいのでそっちも絶対行きたい♪

soseipicnic2019の会場風景

飲むなら夜もいいけど、PICNIC気分を味わうならお天気のいい昼が最高です!

SOSEI PICNIC2019
住所/札幌市中央区南3条東1丁目 創成川公園 狸二条広場
期間/
Vol.1泡バルHOKKAIDO 5/17(金)~5/27(月)
Vol.2HOKKAIDOにんにくバル 5/30(木)~6/9(日)
時間/11:00~21:00

 

炭火焼豚丼 とんび (帯広市)

2019/5/21
営業部Nです。帯広といえば“豚丼”
以前住んでいた家の近くに豚丼屋さんがオープンしていたので、行ってきました!暖簾がなければ気づかないくらい、住宅街の普通の一軒家。靴を脱いで上がるので、まるでお友達の家みたい。

待っている間、タレが炭火に落ちて漂うおいしそうなにおいと、ジュウジュウいう音で、もう空腹マックス!

豚丼ミックス(ロース&バラ)880円 ※ごはん極少にしてもらいました キムチトッピング(100円)・温玉添え(50円)

お肉が柔らかい!そしてとってもジューシー!炭火で焼いている香ばしさも加わっていて、端っこの少しのコゲがまた味のアクセントに。甘辛のタレが染みたご飯も美味しい!
ロースの旨みも、バラの脂加減も、どちらも味わえるミックスにして大正解!
「豚丼」にはちょっとしたこだわりのある私も大満足でした。

あんまり美味しいので聞いたところ、お肉はこだわりの道産豚、タレは「今は亡きお婆ちゃんのタレ」。蒔ストーブで何日もかけてじっくり煮込む秘伝のタレを基に、継ぎ足して使っているのだそうです。

炭火焼豚丼 とんび
住所/帯広市西1南24-8-1
営業時間/11:00~14:30、17:30~20:00
電話/0155-26-7311
定休日/水曜
豚丼の他に、豚皿(キャベツ添え)や、じゃがバター、とんび巻(肉巻きご飯)もありました

牛たん炭焼 利久 赤れんが テラス店

利久の仔牛のタン定食

2019/5/21
編集長の村澤です。今日は北海道道庁前の赤レンガテラス3F「牛たん利久」でランチ。ガッツリ食べたい時のお気に入りは「仔牛のタン定食」(1480円)。小ぶりだけれど、厚くて、やわらか。塩加減と歯応えがたまりません!麦飯とテールスープとの相性も抜群。青唐辛子の南蛮味噌や季節の野菜漬けもたっぷり付いてきます~。

牛たん炭焼 利久 赤れんが テラス店
住所/札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんがテラス3F
営業時間/11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日/無

占冠物産館レストラン メープル(占冠村)

2019/5/15

編集部の木村です。私がトマムに出張で訪問した時に、いつもランチで立ち寄るのが、JR占冠駅前の占冠物産館2Fにある「レストラン メープル」です。

物産館とはいうものの、端の方にソファが置いてあるだけで、お土産なんてどこにもない。殺風景な空間に、一瞬、廃墟かとたじろいでしまいます。ところが、階段を昇った2階にある「レストラン メープル」に行くと、いつも地元の人で賑わっているんです。

それもそのはず。「レストラン メープル」は、ホテルのシェフも務めた料理人が腕を振るっているんです!

レストランメープルのオムハヤシ

占冠村産エゾシカを使ったオムハヤシ1000円

おすすめ料理はいっぱいあるけれど、今日いただいたのは、占冠村産のエゾシカ肉を使ったオムハヤシ(1000円)。

レストランの直ぐ近くにエゾシカの処理施設があるので、とても状態のいいエゾシカ肉が仕入れられるんですね。噛めば噛むほどおいしくなる、しっかり煮込まれたエゾシカ肉は、シェフ自慢の濃厚なドミグラスソースやフワフワに仕上げた卵との相性抜群。実はサラダもフレッシュでおいしいですよ。

レストラン メープル
住所/勇払郡占冠村占冠 物産館 2F
営業時間/11:00~19:00
電話/0167-56-2778
定休日/日曜・祝日

そば処 千家(せんや) 時計台店

2019/5/14
営業部Nです。「そば処 千家 時計台店」へ行ってきました。5/9に編集部Hが行った「できたて屋」と同じフロアですよ。

お蕎麦のメニューも多く、豚丼やとろろ丼などのハーフ丼とお蕎麦のセットもたっくさんある中、とりもつそば、海老天そば、海鮮カレー南と散々迷って、おすすめの定食「穴子天そば定食」を注文。

穴子天ぷら定食980円

細めの更科系のお蕎麦はツルツルっと喉越しもよく美味!甘じょっぱいツユも蕎麦の風味と良く合ってめちゃ美味しかったですよ♪ 冷で食べたMも、温で食べた私も大満足♪ 穴子の天ぷらもふわっと揚がっていて、おいしくいただきました。蕎麦の盛りも良く、満腹☆満足☆

壁を見ると、生ビール3杯+焼き鳥など3品+そば付の「晩酌セット」2000円なりの張り紙が♪ お蕎麦屋さんのだし巻きたまごも選べるみたい。めっちゃ気になるので、仕事帰りにサクっと寄りたい店リスト入り決定!

そば処 千家(せんや) 時計台店
住所/札幌市中央区北1条西2-1 札幌時計台ビル B1F
営業時間/11:00~21:00
電話/011-231-0505
定休日/日曜・祝日

 

大かまど 芝

2019/5/13
編集部Hです。今日は初めてのお店「大かまど芝」へ。言わずと知れたハンバーグの有名店らしく、なんと“炭火”で“網焼き”。頼んだのは「丸ごとトマトハンバーグ」です。運ばれてきた俵型のハンバーグを、お店の人が熱い鉄板の上でパカっと割って、まずはレアな断面をジュ~~~。そしてオリジナルソースをたっぷりかけてさらにジュ~~。最後にトマトソースもアドオンでジュ~っと3度のジュ~パフォーマンス!

大かまど芝の丸ごとトマトハンバーグ

たっぷりのトマトソースで見えないけれど、お肉も付け合わせ野菜の量も女性には結構多めです

お肉はビーフ100%で180g(だったかな)すごいボリュームです。粗挽きの肉々しさは噛むほどに旨味がジュ~(ジュ~祭りまだ続く)。付け合わせはポテトやなす、ブロッコリーに加えて、これも炭火でじっくり焼いてあるトロットロの丸ごとトマト!甘酸っぱくて瑞々しい付け合わせでとっても美味しかったです。

精米したての白いごはんとみそ汁(お替り自由)、ナッツがたっぷりかかったサラダも付いて1180円。このボリュームだとかなりいいコスパですが、満腹になりすぎて午後の業務で白目を剥いてしまいそうです。

そのほかチーズがジュ~とか、カレーで煮込み、デミグラスソースなどメニューのバリエーションが豊富で迷いに迷います。あ、入り口も迷いましたのでご注意を。

大かまど 芝
住所/札幌市中央区南1条西4丁目 三鵬ビル3・4階
※地下鉄大通駅10番出口から徒歩1分。フルーツケーキファクトリーの入口から入ってすぐ左のエレベーターで3階へ。
営業時間/11:00~22:00 (L.O. 21:00)
電話/011-251-0312
定休日/年末年始(12/31~1/1)

 

寿司・中国料理 福禄寿

福禄寿の季節の握り寿司御膳

福禄寿の季節の握り寿司御膳 1280円

2019/5/10
編集部Hです。今日はお客さんのリクエストにお応えして「福禄寿」を狙ってみました。ザンギで有名な「布袋」の中華料理と、本格的な美味しいお寿司の両方が楽しめる人気店。お昼を少しまわっていたにもかかわらず席が空いててラッキー!

私は「季節の握り寿司御膳(1280円)」を。お寿司は鉄火も含め、鮪が美味しかったな~。布袋式ザンギも大きくて外がバリッバリで中はジューシー、さすがのお味でした。サラダに浅漬け、そして長芋の酢の物のも付いていて、野菜も結構食べた感あり。ごちそうさまでした。

カウンターケースの寿司ネタとチャイナプレート

お寿司やさんのカウンター席のようですが、この右側には中華鍋を振る姿が見える厨房が(左)右は日替わりの中華メニューがメインの「チャイナプレート(900円)」

寿司・中国料理 福禄寿
住所/札幌市中央区北1条西3丁目3-24 札幌中央ビル3F
※グランドホテル向かい、ローソン横の間口の狭いビルなので見逃し注意。EV3階で降りてすぐ右です。
営業時間/ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
電話/011-211-6646
定休日/日曜・祝日 ※水曜はディナーのみ

 

一夜干しと海鮮丼 できたて屋

2019/5/9
編集部Hです。今日から始めます、ランチの記録。これで痩せれば嬉しいのですがたぶん無理・笑。
オフィスのある札幌市中央区を中心に、道内各地を駆け回るスタッフのランチレポートを月別に紹介する予定です。どうぞよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

できたて屋のとろさば定食

写真で見るよりさらに大きかった印象のとろさば!

ふらふらと入った時計台ビルの地下で、たまたま見つけたお店がなんと本日オープンのお店!「一夜干しと海鮮丼 できたて屋」というだけあって、店に一歩入ると干物や海産物が並んでいて、炭火焼きで魚を焼いているではないですか。

高まる期待通り、非常に美味しい干物定食にありつくことができました!
写真のとろさば定食は、とろさばの半身一夜干しの炭火焼きに、ご飯とみそ汁、サラダが付いて950円。そのほか、さんま定食や銀鮭定食、それらにザンギなどをプラスするオプションおかずも豊富。さらに、海鮮丼などもとっても美味しそうでした。

干物は「3℃の立て塩仕込一夜干し」。魚の旨味を感じられるよう塩分を抑え、干す温度にもこだわっているそうで、ほんとにふっくらと焼きあがっています。炭火で香ばしくしっかり火が通っているのに、レア感たっぷりの柔らかさ。味も焼き方も絶妙でした。

出汁をかけていただく銀鮭のお茶漬け

〆のお茶漬けが美味しくて・・こちらは銀鮭定食です

嬉しいサービスは、最後のお茶漬け。「干物を少し残しておいて、最後にお茶漬けでどうぞ」と言われ、ひつまぶしのように、ごはんにワサビと一緒にのせて温かいお出汁をたっぷりとかけていただくのですが、これがまた美味しかったの!! 最近ごはんは控えめにしていたのに・・今日は無理でした~。

2019/5/20(再訪)
編集部Hです。今月また行っちゃいまして、今回は思い切って「花まる海鮮丼」の特上をいただきました。いくら別盛りで1296円ですが、前回30%オフ券(!)をいただいたので908円という衝撃価格になりました(嬉泣)。

ごはんの上には、ネギトロ、タコ、海老、アサリ、数の子、シソ、ゴマ、そしてたっぷりのいくら! とろみのあるタレにはゴマや卵も入っています。
それでは感激のいくらを投入セレモニーをお楽しみください↓


一夜干しと海鮮丼 できたて屋 時計台店
住所/札幌市中央区北1条西2丁目1 札幌時計台ビル地下1階

営業時間/11:00~22:00(L.O.21:30)
電話/011-218-0870

 

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ

SOSEIPICNIC2019でランチ