札幌⇔函館 送迎バス往復3000円!啄木亭・海峡の風・望楼函館

札幌から函館へ送迎バスで行こう

函館へ行きたい!でも、長距離運転は苦手、という方に朗報です。
札幌~函館間の送迎バスが、今年も野口観光で運行になりました!
「湯元 啄木亭」「HAKODATE 海峡の風」「望楼NOGUCHI函館」に宿泊の方限定で、片道でおひとり様2000円、往復だとおひとり様3000円というオドロキの料金で利用できます。

ぐうたび限定のお得な宿泊プラン+送迎バスを手配するのも良し、今なら、送迎バス付プランも登場中!ぜひぜひご利用ください。

※ご利用にあたっては、感染対策にご協力をお願い致します。

札幌⇔函館間 送迎バスのご案内

野口観光函館送迎バス

札幌⇔函館 送迎バス
「湯元 啄木亭」「HAKODATE 海峡の風」「望楼NOGUCHI函館」に宿泊の方限定。

◆運行期間:~2022年3月31日(木)
◆運行日
・札幌発/毎週 月・水・金 出発
・函館発/毎週 水・金・日 出発
◆行程
・往路/札幌駅 10:00発→(高速道路利用/途中休憩2回予定) ホテル15:00頃着
・復路/ホテル 10:00発→(途中休憩2回予定) 札幌駅16:00頃着
※当日の道路状況・交通状況により運行時間に変更が出る場合があります。

◆料金
・往復利用:大人3000円、子供1500円
・片道利用:大人2000円、子供1000円
◆出発場所
札幌:JR札幌駅北側・東コンコース(東のみどりの窓口前)にて9:30より受付(出発の15分前までに集合)
函館:各ホテル前

<利用にあたってのご案内>
●野口観光函館エリア・3宿(湯元 啄木亭、HAKODATE 海峡の風、望楼NOGUCHI函館)の宿泊者専用送迎バスとなります。上記3宿にチェックイン日、チェックアウト日のみ利用できます。
※往復利用の場合は2泊となり、1泊の場合は片道利用となります。
●送迎バス付プラン以外は、バスの予約が必要となります。お電話番号0570-026573からご予約ください。
●注意事項を必ずご確認ください。こちらからチェック>>

送迎バス車内の感染対策について

【座席間の距離】
グループごとの余裕を持った配席を行います。原則相席はございません。座席指定は不可。
【ドライバーマスク着用】
マスク着用とこまめな手洗い・うがい、体調管理の徹底を実施致します。
【車内の定期的な消毒】
運行前にバス車内の除菌、並びに消毒を行います。消毒液は社内に完備致します。
【車内の常時換気】
運行中は外気導入運行を実施し、空気を入れ替え運行致します。概ね5分で車内の空気は入れ替わります。
【お客様へのお願い】
●乗車の際のマスク着用・手指消毒・靴底消毒、マスクはご自身でご用意ください。
●車内での大きな声での会話はお控えください。
●咳エチケットなど、感染予防対策へのご協力をお願いします。
●37.5度以上の方は乗車をご遠慮いただきます。予めご自身で検温をお願い致します。

 

「啄木亭」「海峡の風」「望楼 函館」 往復送迎バス付プラン

函館湯の川温泉 湯元 啄木亭

「函館湯の川温泉 湯元 啄木亭」のイメージ写真です
函館ならでは海鮮メインのアレンジ料理が並ぶバイキングが大人気。最上階の露天風呂では津軽海峡や函館山、街並みを一望でき、開放感たっぷりの湯あみも魅力です。時折、飛行機が頭上を飛んでいく、ここならではの体験も!敷地内にある日本庭園は、函館ゆかりの由緒ある松岡庭園をそのまま保存した銘庭なので、滞在中はぜひ一度ご覧ください。

【大満足★1万1000円(税込)】飲み放題60分+高層階確約など4大特典付♪
※送迎バスは直接ホテルへご予約下さい。

【札幌〜函館往復バス・連泊利用で無料!】<バイキング>祝!2年目突入★2泊3日で行こう道南の旅♪

※記載料金は1泊分の料金です。ご注意ください。

HAKODATE 海峡の風

「HAKODATE 海峡の風」のイメージ写真です
大正ロマン・昭和レトロ・平成モダンをテーマに、函館の歴史と歩みがギュッと詰まった温泉ホテル。全56室がすべて63㎡以上なので寛ぎの滞在が可能です。夕食は、肉を一切使わないこだわりの海鮮バイキング。旬の魚介の寿司・刺身・あぶり焼きをメインに朝夕で和洋中100種のラインナップは食べ応えも充分!バイキングの他に、「西洋コース料理」や「すし会席」も人気です。

【ぐうたび11周年プラン】10%オフ&館内利用券500円プレゼント!全室63平米以上♪旬の青函の幸を堪能(夕食:バイキング)
※送迎バスは直接ホテルへご予約下さい。

【札幌~函館 送迎バス付】快適なバスで道南の旅♪2泊3日で函館に行こう!(夕食:バイキング)
大人お一人様につき館内利用券500円付き

※記載料金は1泊分の料金です。ご注意ください。

望楼NOGUCHI函館


館内は庭園を写す水盤や美術館を思わせるインテリアなど非日常的な空間が広がり、1Fフロアにはドリンクサービスのカフェやライブラリー、ビリヤードなどフリースペースが充実。夕食は、北海道・道南及び青森周辺の豊かな食材を一部活用し、和食に洋食のエッセンスを加えた会席料理が楽しめます。全79室のうち、60室が天然温泉の客室風呂付き。お二人で入ってもゆとりの広さでゆったりと温泉を満喫できます。

【ぐうたび11周年】スペシャルプラン<120平米・温泉展望風呂付スイートルームへ無料アップグレード>
※送迎バスは直接ホテルへご予約下さい。

札幌⇔函館 往復送迎バス付き2泊3日、寛ぎの湯治旅/2泊4食

※記載料金は1泊分の料金です。ご注意ください。

 

あわせて読みたい!宿泊体験記&観光ブログ

アイキャッチ

【望楼NOGUCHI函館】これぞ大人の贅沢!憧れのラグジュアリーステイ

2021年7月19日
BAR

望楼NOGUCHI函館/一枚板のBARカウンターと展望ラウンジで大人時間

2021年7月19日
海峡の風

【HAKODATE 海峡の風】津軽海峡を一望!展望風呂付き客室と海鮮三昧♪

2020年11月4日
朝食レストラン

【HAKODATE 海峡の風】海鮮尽くしのお料理と67㎡展望風呂付き客室で贅沢一人旅

2019年1月18日
啄木亭

冬の函館は魅力満載!【湯元 啄木亭】大満足1万円★道南グルメ紀行

2018年12月18日
市電

冬の函館観光!夜景の穴場や温泉に入るサル、朝市で楽しむ十字屋珈琲

2019年1月18日

函館魚市場でセリを初見学!間近で見る活気の世界に大興奮!

2018年10月12日

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
札幌から函館へ送迎バスで行こう