夜景&イルミネーションが煌めく冬の函館で、温泉と旬の味覚を楽しもう!

函館、冬の八幡坂の夜景

冬の函館は、澄み切った空気でさらに美しく見える夜景はもちろん、花火大会にイルミネーションなど冬旅が楽しくなるイベントがたくさん! 道南の美味しい冬の味覚や、湯の川・鹿部など多彩な温泉とともに冬の函館を満喫しに出かけませんか?
お得な宿泊プランのほか、東北方面からいらっしゃる方のためのお得なフェリー情報や札幌への格安送迎バス情報もお届けします!

おすすめ夜景スポット&フェリー情報

【夜景スポット1】「函館山展望台」

函館山展望台からの夜景

夜景に隠れる「ハート」を見つけると想いが叶うという「函館山ハート伝説」も話題に。大切な人と「ハート」を見つけに来てください。

ロープウェイで見に行こう!宝石のように煌めく必見の極上夜景☆

空気の澄んだ寒い季節に訪れる夕暮れから夜にかけての眺めが特におすすめ。世界屈指の宝石箱のような美しい夜景は必見です。冬期間の山頂へのルートは125人乗りのロープウェイのみ。所要3分の空中散歩では夜は夜景、昼は市街地から駒ヶ岳などの名峰まで望める絶景が広がります。

函館山ロープウェイ
住所/函館市元町19-7
料金/大人往復1500円
駐車場/あり(ロープウェイ駐車場・85台無料)
問合せ/0138-23-3105
詳しくはコチラ

 

【夜景スポット2】「はこだてイルミネーション」

函館イルミネーションで彩られた八幡坂

海を見下ろす八幡坂のイルミネーションは函館らしい旅情あふれる風景、イルミネーションでより一層華やかに彩られます。

教会や歴史的な建造物が美しくライトアップされる冬の風物詩

11月末から2月までの期間中、歴史的な建物や教会が建ち並ぶ二十間坂、八幡坂、開港通りの異国情緒あふれる元町地区の街並みが、イルミネーションで光り輝く、冬の特別なイベントです。

はこだてイルミネーション
会場/函館市元町地区周辺
アクセス/函館駅から徒歩20分、または市電2-5番「十字街」下車
日時/2019年11月30日(土)~2020年2月29日(土)、日没~22:00
駐車場/あり(函館元町観光駐車場93台・1時間200円)
問合せ/0138-27-3535(はこだて冬フェスティバル実行委員会)
詳しくはコチラ

 

【夜景スポット3】「五稜星の夢」

ライトアップされた五稜郭公園

五稜郭跡の内堀を約2000 球の電球がライトアップ!期間中は五稜郭タワーの営業が19:00まで延長されます。

90mの高さから見る地上におりた巨大な星!五稜郭跡のライトアップイベント

特別史跡、五稜郭跡の内堀がライトアップされる「五稜星の夢(ほしのゆめ)」。五稜郭タワーの展望台に上がると、イベント名の通り、地上に五稜の星形が浮かび上がります。雪が積もると青っぽく見えるなど、時間や時季によって見え方が変化するのも幻想的です。

五稜星の夢(ほしのゆめ)
会場/函館市五稜郭町44 特別史跡 五稜郭跡
アクセス/市電湯川行「五稜郭公園前」徒歩約15分
日時/2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)、点灯17:00~20:00(2月10日からは17:30~)
駐車場/あり(五稜郭観光駐車場97台・1時間200円)
問合せ/0138-51-4785(五稜星の夢実行委員会 五稜郭タワ-内)
詳しくはコチラ

 

【イベント】「函館海上冬花火2020」

函館海上冬花火

打ち上げ地点目の前の摩周丸は夜間特別開館日が設けられ、絶好の観覧場所になります。

冬の函館観光のクライマックス!函館港に打ちあがる2000発の大輪の花

毎年2月に開催される恒例イベントで、白い雪や街のイルミネーションが美しい函館港に、2000発もの花火が打ちあがります。市内のさまざまな場所から眺められますが、フードブースも登場する豊川埠頭周辺のビューポイントでは、まさに頭上にふりかかるような迫力の花火をたのしめます。防寒対策をしっかりしてお出かけください。

第6回 函館海上冬花火2020
会場/函館港豊川埠頭沖
日時/2020年2月8日(土)~10日(月) 20:00~(約20分程度)
駐車場/なし
問合せ/0138-23-6100(函館海上冬花火実行委員会事務局 函館国際ホテル内)
詳しくはコチラ

 

 

【アクセス情報】津軽海峡フェリー「海割ドライブ」

津軽海峡フェリー

青森-函館間は、定員まで何名乗っても普通車1万4800円、軽自動車1万1800円(2020年1月31日までの乗船)

青森・大間⇔函館間はフェリーで!1台何人乗っても1万4800円

「車で移動すれば旅はもっと楽しくなる」をコンセプトにした、津軽海峡フェリーの「海割ドライブ」は、ドライバーを含む定員(車種により最大8名)まで何名乗っても定額割引運賃。移動がラクなマイカーでお得に北海道旅行を楽しみませんか?

津軽海峡フェリー「海割ドライブ」
◆2020年1月31日ご乗船分まで
青森~函館 普通自動車1万4800円/軽自動車1万1800円
大間~函館 普通自動車1万1800円/軽自動車8900円
◆2020年2月1日~12月31日ご乗船分まで
青森~函館 普通自動車1万5800円/軽自動車1万2800円
大間~函館 普通自動車1万2800円/軽自動車9800円
詳しくはコチラ

 

道南のおすすめ宿&ぐうたび限定プラン10

【函館駅前】 函館国際ホテル

函館国際ホテルの大浴場

本館13階の天然温泉展望大浴場からは函館山と函館湾を一望。

本館最上階に函館港を望む天然温泉
33~46㎡ファミリールームに泊まる女子旅プランが人気

2018年12月に本館客室を全面改装、13階には函館湾一望の天然温泉展望大浴場が誕生して話題の函館国際ホテル。レストラン会場も新装し、朝食もパワーアップ!人気の海鮮丼はもちろん、ホテルメイドのパンや、とうもろこしプリンなどベジタブルスイーツが充実。ぐうたび限定33~46㎡ファミリールームに泊まる「JILL STUART 」のアメニティ付女子旅プランが人気!

広いファミリールーム&特別アメニティ付プラン 1泊朝食 8773円~

 

【函館駅前】 HOTEL&SPAセンチュリーマリーナ函館

センチュリーマリーナ函館の朝食バイキング

朝食の美味しいホテルランキング全国3位(北海道1位)の札幌のグループホテル「センチュリーロイヤルホテル」が監修した朝食

2019年5月オープン!函館駅前エリア最大規模の大浴場&露天風呂
大好評の朝食付きプランが最大50%オフ!

函館駅前&ベイエリア最大規模を誇る14・15階の天然温泉大浴場は、昼夜ともに函館港の絶景を眺めながら湯浴みを楽しめます。大好評の朝食は、海鮮丼はもちろん、1枚ずつスライスしてくれる生ハムやスパークリングワイン、巣蜜(ハチミツ)など、他にはないメニューに、野菜や玄米など体に優しいメニューも豊富です。今なら最大50%オフの朝食付きプランでぜひ体験してみてください。

ぐうたび限定最大50%オフプラン 1泊朝食 1万3182円 ⇒ 6637円~

 

【函館駅前】 HAKODATE男爵倶楽部

男爵倶楽部の客室

全客室が展望風呂付きていて、部屋の風呂に入りながら、函館山や市街地を眺めることができます。

全室にキッチン、ビューバス、バルコニー付!
別荘のように寛げる駅近コンドミニアムホテル

函館駅徒歩3分で、全ての部屋にリビング、キッチン、ビューバス、バルコニーが付いたコンドミニアム型ホテル。利便性が良い立地ながら、別荘のようにリラックスして過ごすことができます。また、「街が食卓」をコンセプトに函館の飲食店と提携し、タクシー送迎付きや、お料理をお部屋に届けてくれるプランなども充実。朝食を朝市の食堂で食べるぐうたび限定の大満足1万円プランが人気。

朝市の海鮮丼付プラン1泊朝食 1万2500円 ⇒ 1万円~

 

【函館 湯の川】 イマジンホテル&リゾート函館

イマジンホテルの海を臨む露天風呂

8階の展望露天風呂からは津軽海峡を一望!海に包まれたような感覚が体験できます。

目前に津軽海峡を望む絶景の温泉リゾート
大浴場が新設オープン、3つの自家源泉をかけ流しで

目の前に海が広がる絶好のロケーションで、客室や、最上階の天空露天風呂から望む津軽海峡や函館山の景色はイマジンホテルならでは。2019年4月に全館リニューアルし、新設の大浴場やレストラン会場をはじめ、客室も改装してグランドオープン。人気のぐうたび限定1万円プランは、リニューアルした海側和洋室確約、グレードアップアメニティ付きで2500円オフ!

バイキング&海側和洋室プラン1泊2食 1万2500円 ⇒ 1万円~

 

【函館 湯の川】 笑(えみ) 函館屋

笑函館屋の寿司コース

「マグロ尽くし」も堪能できる大満足1万円の豪華な寿司コース。ラウンジではスパークリングワインや函館牛乳でつくったソフトクリームなども楽しめます。

職人が握る、函館近海の活魚を使った寿司が人気!
冬の寿司コースのテーマは「マグロ尽くし」

2016年4月、湯の川温泉にオープンした全26室の小さな温泉ホテル。季節ごと、その時期一番おいしい近海産の鮮魚を使った握りたてのお寿司が、たっぷり食べられる「寿司コース」が人気です。この冬は、中トロ、大トロ、炙りトロ、漬けマグロなどの握りや、鉄火の巻物、ミニユッケ丼など「マグロ尽くし」も登場。お寿司と温泉を楽しめるお得なプランが4500円オフの1万円です!

なんと土曜日も同料金!大満足1万円プラン1泊2食 1万4500円 ⇒ 1万円~

 

【函館 湯の川】 函館湯の川温泉 湯元 啄木亭

啄木亭のバイキング

大満足1万円プランは海鮮メインの夕食バイキングにワンドリンク付!お部屋は函館市内を望む高層階の和室を確約!

函館山と津軽海峡を見渡す露天風呂!
道南18市町の食材やご当地グルメをバイキングで満喫

函館の街が眼下に広がる空中露天風呂と、大正13年築の函館を代表する日本庭園を有する温泉宿。道南エリア18市町の食材、郷土料理、ご当地グルメをモチーフにしたオリジナル料理が並ぶ「道南グルメ紀行」が大人気。

高層階和室&ワンドリンク付バイキング 1泊2食 1万4250円 ⇒ 1万円

 

【函館 湯の川】 HAKODATE 海峡の風

海峡の風に登場した寿司コーナー

バイキング会場「青函市場」に寿司コーナーが誕生。職人による握りたてのお寿司が楽しめます。

「寿司コーナー」が誕生した海鮮尽くしのバイキングと
全室63㎡以上の広々客室で贅沢ステイ!

全56室がすべて63平米以上の広々とした客室で、贅沢なご滞在が楽しめます。バイキング会場「青函市場」では、イカやホタテ、マグロをメインに海鮮尽くしの料理を堪能できます。お食事はバイキングのほか、西洋料理店や寿司バーのようなレストランも。今なら展望風呂付き客室に無料アップグレードで5500円相当もお得なぐうたび限定プランを販売中!

66~67.6㎡の展望風呂付き客室+館内利用券500円付プラン2万2500円~ ⇒ 1万7000円~

 

【函館 湯の川】 望楼NOGUCHI函館

望楼函館の夕食一例

和の技術に洋食のテイストを織り交ぜた、遊び心が光るオリジナル料理

「暮らすように過ごす」がコンセプトの天然温泉付きスイート

お部屋はもちろん、エントランスからお食事処にいたるまで、洗練されたモダンなデザインが印象的な憧れの温泉宿。和食の料理長と洋食のシェフが織りなす繊細かつ斬新な創作和食会席で北海道の食材を堪能できます。ぐうたび9周年の特別プランは、源泉かけ流しの温泉展望風呂付きスイートルームに無料アップグレードで一人9000円相当もお得に!

天然温泉付120㎡スイートに無料アップグレードプラン4万2800円 ⇒ 3万3937円

野口観光の札幌⇔函館間格安送迎バスが便利!
野口観光の上記3宿に宿泊される方は札幌⇔函館間の格安送迎バスを利用できます。
札幌発 毎週日・火・木曜日
函館発 毎週火・木・土曜日
往復は大人おひとり3000円、片道利用は2000円!とってもお得なので詳しい記事ページもぜひご覧ください。
詳しくはコチラ

 

【鹿部】 ロイヤルホテルみなみ北海道鹿部

ロイヤルホテルみなみ北海道鹿部

ぐうたび限定プランは、駒ヶ岳または内浦湾を望む眺望がすばらしい高層階70㎡モダンヴィラスイートルームが1万円~。

お肌スベスベ泉質が自慢の絶景リゾートホテル
鹿部の郷土料理をアレンジしたバイキングは90分飲み放題付!

鹿部町は函館市から車で北へ約1時間。300年以上の歴史を誇る温泉は、お湯がとろりとして、お肌がしっとりスベスベになる美人の湯として知られています。夕食は、魚介の焼物やお刺身、鍋物など鹿部の名産品を使用した郷土料理や田舎料理のバイキング。どのプランにも90分の飲み放題が付いています!

70㎡のスイートルーム&90分飲み放題付のバイキングプラン 1万5909円 ⇒ 1万円

 

【大沼】 函館大沼 鶴雅リゾート エプイ

函館大沼 鶴雅リゾート エプイの夕食

夕食は大沼を中心に半径50マイル(約80km)圏内の食材にこだわった創作フレンチコース。

大沼の豊かな自然に囲まれて
道南の食をフレンチで楽しむラグジュアリーオーベルジュ

函館から車で30分、大沼公園駅から徒歩3分。大沼の自然を五感で感じられる、フォトスポットにあふれた洋風ホテル。地元の食材を使った季節を感じる料理を、庭に面した大きな窓が印象的なレストランで楽しめます。北海道・東北エリア限定のぐうたび特別プランは、料理9品のフレンチコース「ノンノ」のプランが1500円オフでご利用いただけます。

客室はツインまたは温泉露天風呂付ツイン 1泊2食 1万9000円~ ⇒ 1万7500円~

 

センチュリーマリーナ函館の眺望

センチュリーマリーナ函館の眺望と豪華な朝食に家族全員が感動!

2019年11月7日

ラビスタ函館ベイの特別プランはぐうたび 限定特典付

2019年6月8日

札幌⇔函館 送迎バス往復3000円!啄木亭・海峡の風・望楼函館

2019年5月24日
笑函館屋の寿司コース

【笑 函館屋】季節の握り寿司が食べ放題?!これぞ穴場の美味しい温泉宿!

2019年2月12日
市電

冬の函館観光!夜景の穴場や温泉に入るサル、朝市で楽しむ十字屋珈琲

2019年1月18日
館内に入ると、まず目を奪われるのは水が張られた幻想的なロビー

【望楼NOGUCHI函館】120㎡メゾネットスイートで贅沢ステイ

2018年12月27日
啄木亭

冬の函館は魅力満載!【湯元 啄木亭】大満足1万円★道南グルメ紀行

2018年12月18日
スポンサーリンク
スポンサーリンク
函館、冬の八幡坂の夜景