森のソラニワに新ガーデン登場!秋も北湯沢温泉を遊びつくそう!

森のソラニワに新設されたソラニワガーデンの全景

札幌から車で約2時間半、洞爺湖の東に位置する緑豊かな北湯沢。2018年にリニューアルし子供連れファミリー向けに大きく変貌をとげた温泉リゾート「きたゆざわ 森のソラニワ」に、この夏、屋外エリアがさらに楽しくなるガーデンスペースがオープンしました。今回は森のソラニワを中心に、北湯沢の楽しいアクティビティとぐうたび限定のお得な宿泊プランをご紹介します。

カップルツインルーム

2名で利用できるカップルツイン。女性同士でも♪

▶▶▶【お得情報】カップルや、添い寝幼児連れファミリーにオススメの「客室無料アップグレード」&「館内券500円付」プラン!
※カップルツインは大人2名利用ですが、レディースツインは大人2名と食事布団なしの添い寝幼児2名までOK!

子供たちには遊具、大人はテラスでのんびり。夜は炎が揺らめく新ガーデン!

空調の効いた涼しいホテル内も快適ですが、せっかくの緑豊かな森の中、爽やかな風を感じながら戸外で過ごす時間もいいものです。新登場のソラニワガーデンは、1階ロビーの大きな窓の外に、周囲の森を活かしながら石畳やウッドテラス、二人掛けのソファやテーブルセットが配された開放的なスペース。

隣接するアドベンチャーパーク「ムササビ」を楽しむ家族の笑い声も聞こえ、少し上のウッドテラスでは樹上で遊ぶ子供たちを椅子に座って眺めながらくつろぐこともできます。

ソラニワガーデンの遊具で遊ぶ少年

また、フリスビーやブーメランなど気軽に遊べる遊具も用意されているので、天気のいい日は芝生のガーデンで軽く身体を動かしてみませんか。

夜は焚き火をたのしめるテラス

夜は揺らめく炎に癒されるグランピングスペース。ホテルに泊まりながら、キャンプやグランピングの雰囲気を味わえる空間です。温泉で火照った身体を冷ますのもいいですね。虫の声に耳を傾けながら、静かに流れる大人時間を楽しみましょう。

ソラニワガーデン
場所/森のソラニワ横
期間/2019年6月1日~10月下旬(予定)
開放時間/終日
火が灯る時間/18:00~22:00
※天候などにより時間や内容は変更になる場合があります。
▲カップルツインは2名まで。レディースツインなら、大人2名+食事・寝具なしの添い寝幼児2名迄泊まれます!

 

野外アドベンチャーパーク「ムササビ」で北湯沢の森を遊び倒そう!

アドベンチャーパーク、ムササビ

裏山の森はアドベンチャーパーク「ムササビ」!ハーネスを付けてターザンやスーパーマンのように森の木々の間を滑空するジップラインや、樹上の障害物やつり橋を渡って遊ぶツリートレッキングなど、難易度別にチャレンジできる、子供たちも大喜びのアトラクションです。ロングジップラインは全長140mのロングコース、ここでしかできない疾走感を体感してください。大人の方にもおすすめです!

アドベンチャーパーク「ムササビ」
時間/8:00~17:00
対象/小学生以上で、身長120cm以上、体重25~110kg、中学生未満は保護者同伴
料金(税込)/ファミリーコース(大人2000円・子供1500円)、ファンコース(大人2500円・子供2000円)、ロングジップライン(大人1500円・子供1000円)
※サンダル不可、その他詳細はコチラでご確認ください。

 

雨でも思いっきり遊べる屋内遊具パーク「ア・ソ・ボーヤ」

お天気に左右されずに遊べる屋内遊具パーク「ア・ソ・ボーヤ」には、大きなボールプールや秘密基地のような木製のジャングルジム、幼児用の遊具や絵本コーナーなどがあり、ベビーからキッズまで、安心して楽しく遊べます。

中でも高さのある本格的なクライミングウォールは親子や大人のグループにも大人気!「ア・ソ・ボーヤ」は館内なので雨でも気軽に遊べますし、チェックイン日の朝10時から夜10時、翌日は朝8時からチェックアウト日の夜8時まで、時間内なら何度でも再入場できるので、朝から晩まで楽しめます。

屋内遊具パーク「ア・ソ・ボーヤ」
時間/8:00~22:00(日帰り利用は10:00~20:00)
対象/(クライミングウォールのみ右記条件あり)体重20~100kg、ウエスト54cm~96cmの方
入場料金(税込)/3歳以上一律500円
クライミングウォール料金(税込)/別途500円(専用シューズレンタル付)

 

温泉だってアクティビティ!水車のある大浴場に広い露天風呂、水着で楽しむ温泉ビーチに温泉プールも!

大浴場に露天風呂、水着で楽しむ温泉ビーチに温泉プール

大きな水車が印象的な、開放感のある森のソラニワの大浴場。露天風呂も広く、北湯沢の豊かな森の眺めが心身をリラックスさせてくれます。

また、大浴場の脱衣場からは25mの屋内プールや、屋外温泉ビーチ(写真上)にもつながっていて、こちらは水着で楽しむゾーンになっています。温泉ビーチの湯温は年中36度、浅瀬から少しずつ深くなるところがビーチのようで、ヨットや滑り台、ジャグジーなどもあり、南国気分を味わえます。

森のソラニワとホロホロ山荘は、シャトルバスが行き来しているのでホロホロ山荘の宿泊者も無料で温泉ビーチや大浴場を楽しむことができます。

 

食べることがもっと楽しくなる!お楽しみメニューを乗せてミニ機関車が走るバイキング

森のソラニワのレストランは明るくカラフルなインテリアで、子供向けにはオリジナルキッズ弁当を作れるコーナーや、お楽しみメニューを乗せて走るかわいいミニ機関車、ツリーハウスにハンモックなど遊べるスペースもあり、飽きずに楽しく食事ができるような工夫がいっぱいです。

バイキング会場や料理、オリジナルキッズ弁当を作る子供たち

メニューは牛肉、魚、キノコ、卵、野菜など、15種類の食材ごとに考案したメニューが約80品!スポーツ栄養学に基づいてよく考えられたメニューは栄養バランスも抜群。実演コーナーの揚げたて料理や、焼き立てのお肉、ヘルシーなサラダや豆料理なども充実していて、大人の方も大満足のバイキングです。

ハンモックやツリーハウスもあるレストラン

 

星空観賞とくだもの狩りで北湯沢の自然をもっと楽しもう!

緑の風リゾートの本格的な天文台星空観賞
星が綺麗に見える場所として有名な北湯沢。森のソラニワのお隣、緑の風リゾートきたゆざわの屋上には本格的な天体望遠鏡があり、天体観測プログラムを実施中です。
(予約制・第一部20時~、第二部21時~/大人1500円・子供750円)
壮瞥町の果樹園は秋になるとりんごがたくさんなりますそうべつくだもの村
北湯沢から洞爺湖方面へ車で約15分の隣町、壮瞥町は果樹園が軒を連ねる「くだもの村」。6月のいちご狩りから10月のぶどうやりんご狩りまで採れたての瑞々しいフルーツを楽しみに足を延ばしてみませんか。(1500円~)⇒詳しくはコチラ

 

北湯沢の姉妹館「緑の風リゾート」「ホロホロ山荘」

緑の風リゾート緑の風リゾートきたゆざわ】
森の中で20の散歩湯と150坪の大露天を満喫!

150坪の大露天風呂と大浴場に、20の香り湯をウッドデッキの回廊がつなぐ「森の散歩湯WOOD SPA」が楽しい緑の風リゾート。大浴場から露天風呂へはエレベータを設置し、広い露天風呂ではガウンの貸出しサービスも。お食事は実演メニューやワゴンサービスなどライブ感のあるブッフェのほか、会席や、フレンチ&イタリアンなどプランによってお選びください。高層3フロアを改装し、展望風呂付スイートやレディースルームなどお部屋も素敵なホテルです。
ホロホロ山荘の紹介写真北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘】
大自然の中でゆったりと過ごす温泉自慢の山荘

温泉掛流しの湯が自慢の宿。愛犬との温泉旅行にもおすすめです。木のぬくもりを感じるロビーはまさに山荘のイメージ。大浴場はつぼ湯・香り湯・立ち湯・寝湯・打たせ湯・ジャグジーなど種類豊富な浴槽をめぐるように楽しめます。露天風呂は天然岩を配して、まるで大自然の秘湯のよう。夕食は手作り感いっぱいのバイキング、夏季はテラスでのBBQも人気です。


 

 

あわせて読みたい!北湯沢関連のブログ

ワンコと温泉旅♪ホロホロ山荘で北湯沢の自然とBBQを満喫しました!

2019年6月18日
散歩湯

【緑の風リゾート】お得に贅沢!レディースルーム76㎡と雪見の温泉散歩

2018年12月28日
ア・ラ・ソーヤ

【北海道ふっこう割】で気になっていた「森のソラニワ」に泊まってきました!

2018年10月26日

 

森のソラニワに新設されたソラニワガーデンの全景