【緑の風リゾート】お得に贅沢!レディースルーム76㎡と雪見の温泉散歩

散歩湯

ラクラク♪ 札幌から無料送迎バスで北湯沢温泉へ

こんにちは。ぐうたび編集部の前野です。
大自然に癒しを求めて「緑の風リゾートきたゆざわ」に泊まってきました。実は今回で3回目のリピート。たっぷりとその魅力をお届け致します!

ジャンパーお兄さん
今日は札幌から無料送迎バス(要予約)でホテルへ。黄色いジャンパーのお兄さんの後ろに先頭切って付いていきます!

送迎バスに乗り込むところ
雪がちらついてきた・・・けど、送迎バスなら冬道を自分で運転する不安もなし。ほ~んと、ありがたい。

バスのお供、ビールとサンドイッチ
乗っているだけだからお酒も飲めちゃうしぃ♪♪ でもバスにトイレがないので、飲みすぎ注意!

中山峠から見た羊蹄山
バスの乗車は2時間半、途中の中山峠でトイレ休憩。羊蹄山がきれ~い!

緑の風エントランス前で記念撮影
じゃっじゃ~ん!「緑の風リゾートきたゆざわ」到着~!!

ロビー
このゆったりとしたロビー、贅沢な空間の使い方。天井には水が流れていて、その水が滴ると照明の輪がぽわんと広がります。あぁぁ、もう癒される。

ウェルカムドリンクと焼き菓子
ウェルカムドリンクは柚子蜜に生姜が効いたホットドリンク。体が温まります。

旅の相棒なるみさんとロビーにて
旅の相棒は、編集部スタッフなるみ。(シャイなのでお顔はちょっと、ということで私の似顔絵でご容赦下さい)
なんと、北湯沢温泉には初めて訪れるとの事・・・! えー!今まで来たことがないなんて絶対損してる。しょうがない、私が色々教えてあげよう♪

 

9階宿泊者専用ラウンジ、そして76㎡レディースプレミアムに大感激!

エレベーターにてカードキーをセンサーにかざしてみる
私たちが泊まるのは9階レディースフロア。客室3~11階のうち、9~11階はお部屋のカードキーをかざさないとエレベーターのボタンが押せない特別なフロア。・・・ちょっぴり優越感。笑

9階ラウンジ
エレベーターが開いてすぐ左手にあるのがラウンジ。もちろん、9階宿泊者しか利用できません。

水素バーの水素水を飲んでみた
北湯沢の美味しい水を利用した水素水があります。「美容」「健康」「アンチエイジング」・・・?もちろん、いただきますとも。
軟らかくて飲みやすい。

918客室前でパチリ
お部屋は918号室レディースプレミアムルーム76㎡。今年から男性も宿泊OKになったお部屋ですが、基本は女性半数以上のグループでないと予約できません。つまり、女性1人&男性1人はOK、女性1人&男性2人はNG、ですね。

リビング
扉を開けるとまずはリビングルーム。もともと38㎡の客室をふたつ繋げて作ったお部屋なので、半分に仕切られたこのリビングだけでも十分な広さ。

ベッドルーム
仕切りの向こうにはベッド3台の寝室。温かみのある木のフローリングと、ソファやベッドにかかっているフットスローの色合いも落ち着いていて好きな感じ~。

3つのシンクを供えるドレッサー
洗面台も人数分の3台。導線も広くて、動きやすい。ポーチで早速、陣取り。笑

洗面台アメニティ
レディースルームでは、女性だけに客室限定アメニティを用意してくれます。フェイスマスクやクレンジング、ネイルパッドやシャワーボールなどなど。寝室にはホットアイマスクや足すっきりシートもありました。ドライヤーは熱による髪の傷みを防ぐ「復元ドライヤ―」。そしてヘアーアイロンまであります!

客室に備えられたドリンク類とコーヒーミル&コーヒーメーカー
ティーセットもこんなに種類がいっぱい!コーヒーミルとコーヒーメーカーも。

冷蔵庫内のフリードリンク
冷蔵庫内のドリンクは無料サービス。飲んべの私たちにアルコールは嬉しい♪

お部屋を見てる間、なるみはひとしきり感激しっぱなし。「広~い!きれい~!贅沢だね♪ このお部屋、普通に泊まったらおいくら?」
そう!なんたって、ぐうたびの特別プランなら通常料金より最大6500円オフで泊まれちゃうから、めちゃくちゃお得なんです!プランが気になった方は>>こちら

突然なるみコメ
レディースプレミアムルームは入った瞬間から感動!
木の温もりのある落ち着いたインテリア、窓からは森の表情が眺められて、フローリングの足ざわりは柔らか(年中裸足の私には必須条件)。乱雑になりがちなお茶セットが、少し奥まったところにあるので、視界に入らないのもリラックスできる大きなポイント。なにせ広いので、前野と居場所がかぶることもなく、終始マイペースに寛いで過ごせました。
玄関すぐにある大きな鏡(2人並んでも余裕)と、人数分の洗面台はポイント高し!気兼ねなくマイポーチを置きっぱにできるし、朝の鏡の取り合い・譲り合いがないのは、ストレスフリー♪
あと、それぞれのアメニティー置き場にアクセサリートレイがあったのも、ピアス行方不明事件多発の私には嬉しいポイントでした。

 

充実の実演コーナーやラッキーワゴンが巡る!出来たてメニューが豊富なブッフェ

夕食ブッフェ会場
夕食のお時間です。わくわく♪ 2階ブッフェレストラン「せせらぎ」へ。

冷製コーナー
冷製メニューの種類が多い!一口サイズだと色んな味を沢山楽しめるのがうれしい。

中華コーナー
でた!ずばり「ビールに合う中華おつまみ3点セット」わかってるぅ~!つい、お酒に合いそうなメニューばかりに目が行ってしまう。。

ガッツリ系男子メニュー
ご安心下さい!しっかりごはんを食べたい方には、餃子や鶏のから揚げ、生姜焼き、ナポリタンなど、「ガッツリ系男子系メニュー」もあるし、

一口サイズの容器に入ったお子様メニュー
お子様メニューも十分にあります!ご家族みんなで楽しめますね。

ラッキーワゴン
会場には「ラッキーワゴン」なるワゴンサービスが巡回しています。あっ、海鮮丼!!行ってしまった・・・また来てくれるかな?と、思っていたら、

ラッキーワンゴンのスープワゴン
スープワゴンの登場!ホッキ貝のチャウダーなんてめずらし~。

ブッフェ第一弾
冷製メニューを中心に、まずは乾杯用の第一弾。

ビールの泡
感動したのが、このビールの泡!最初の着席で注文を聞かれて「でも今頼むと、ビールの泡がなくなっちゃう」と言ったら、スタッフさんが「大丈夫ですよ」と。料理を一通り取り終えたところで、ビールも同時に到着。ブラボー!!最っ高です。

おつまみ系メニュー
なるみもおつまみ系を中心に。点心やお刺身にステーキなど、和洋中なんでもあって嬉しい。

突然なるみコメ
どれも食べたい!けど、お皿に盛れるのは限りあり。ということで、第一弾。写真左上の、帆立と鮪メインのカクテル仕立てはジュレのソースで美味しくいただきました。写真右中のクラッカーの上は、イブリガッコ入クリームチーズ、これも肴にぴったり♪ 一口サイズの前菜系が充実しているのは、のん兵衛の私たちには嬉しい限りです。

チャウダー
スープワゴンで頂いた熱々のチャウダー。とっても濃厚でシチューみたい。ホッキの出汁も感じます。

ブッフェ第2弾
そして第二弾!サラダ以外にもたくさん野菜が使われています。さすが、野菜王国伊達市。オロフレトマト(左上)美味しかったなぁ。

無水カレー
あと、めっちゃくちゃ美味しかったのがこの無水カレー!鶏肉がしっかり煮込まれていて、原形をとどめていない。野菜の甘みをすごく感じます。

無水カレー鍋
とにかくお肉たっぷりで、おたまが奥まで入らないくらい。笑 すっごく美味しかった・・・。

海鮮丼
海鮮丼のワゴンがまた回ってきたので、すかさず注文。ラッキーワゴンは、最近ワゴンの台数を増やして強化したそうで、一回逃してもすぐにまた来てくれるのでご安心を。

デザート
スイーツは全て専属パティシエさんの手作り。特にピスタチオとラズベリーのムース(真ん中)、コクがあるのに後味さっぱりでとっても美味しかった!!
とにかく種類が豊富すぎて、二人で協力してシェアしたのに、まだ食べられていないものがいっぱい。。でもおなかいっぱい~!未練を残しつつ・・・、ごちそうさまでした。

 

150坪の大露天風呂に20個の散歩湯で極上の雪見風呂

大露天風呂
北海道最大級といわれる150坪の大露天風呂へ。とにかく広い!!こちらは公式HPからお借りした写真ですが、本当に写真の通り。岩造りの浴槽に積もる雪を暖色系の照明が照らし、とても雰囲気があります。

散歩湯
奥へ進むと10個(男女あわせて20個)の散歩湯が出現!りんご湯やよもぎ湯など、カラフルなお湯ももちろんすべて温泉。温まったら、湯冷ましがてらに次の浴槽へ。足元はお湯が流れているので温かいです。

散歩湯
夏と秋の露天風呂も体験しましたが、個人的には冬の夜の露天風呂が一番おすすめ!この雪見風呂を知ってしまったら、他では簡単に満足できないかもしれません・・・。

突然なるみコメ
前野の言う通り!
ただ広いだけでなく、まさに“森”・大自然の中のこの露天風呂は、他ではなかなか体験できなさそうです。特に、散歩湯! 小さめの湯舟のヘリに頭をつけて仰ぎ見ると、木々と、その隙間から空が見えて、ちょうどこの日は雪化粧した木々と星空。なぜか、ここはカナダ?という錯覚に。新緑の木もれびも、鮮やかな紅葉も、きっと美しいんだろうなぁ。来てみたいです。
入浴後は、脱衣所にあったマッサージチェアで極楽タイム。あぁ、しあわせ♪

大浴場
ちなみに、外に出る瞬間はけっこう寒いです(なるみは最初「無理だ!」と叫びました・・・)内湯でしっかり温まってから行きましょう!

大浴場のEV
露天風呂へは階段かエレベーターで行けます。なんと、大浴場内のエレベーターなので裸のまま乗るんですよ。笑 この時は私となるみの他にもう一人乗っていらっしゃったので、「なんか不思議ですね」と3人で笑ってしまいました。

アイスキャンディ
この日はキャンペーン中で湯上がりキャンディのサービスもありましたよ!(かわいい女子グループを発見!撮らせてもらいました)

お部屋で寛ぎ
ようやくお部屋に落ち着いたのは23時頃。いや~たくさん遊んだね!と、改めてお疲れの乾杯。笑

フェイスマスク
夜中まで宴をした後は、フェイスマスクで美しさをキープ。アロマディフューザーもつけて、おやすみなさい。

 

朝も野菜たっぷりのブッフェや本格スイーツに大満足!

朝の露天風呂
朝の露天風呂。夜中のうちにお風呂の入れ替えがあるので、朝はまた違う10個の散歩湯を楽しめます。明るい時間の温泉散歩を楽しんだら朝食会場へ。

朝ブッフェ
なるみの朝食がこちら。朝食では和・洋・中、3種のカレーでカレーコンテストを行っていました。カレー好きとしてはジャッジせねばね。

突然なるみコメ
お皿中段 左から洋風、和風、中華 の順で一口ずつ食べ比べ♪
洋風:エビのお出汁が濃厚で美味♪
和風:豚肉が入ってて子供の頃食べたような優しい味
中華:モツの柔らかさとガツンとくる辛さがクセになる味
テイストの違う3種のカレーが一度に味わえるなんて、とっても嬉しい♪ スムージーや飲む野菜、和え物など、お野菜がたくさん摂れるようにメニューが工夫されていて、大満足な朝食でした。
朝ブッフェ
私は山わさびで頂く海鮮丼をメインに、ほうれんそうのスムージーも。

朝ブッフェのカレー
カレーは和と中のあいがけで。甲乙つけがたい・・・!どっちも好きな味!

朝ブッフェのラッキーワゴン
朝もラッキーワゴンが稼働しています。こちらはホタテのお茶漬け。このあと盛岡冷麺も回ってきました。

朝ブッフェのスイーツ
朝のスイーツもまた美味しい!!朝食が美味しいと、ハッピーな一日になりそうな気がします。

のぐち文庫
あっという間に帰る時間・・・しくしく。送迎バスを待つ間、1階ロビー奥ののぐち文庫へふらりと寄ってみました。

のぐち文庫で読書
モデル気取りで一枚。笑 次は連泊でのんびり泊まりたいな~。

 

おまけ編:雲の切れ間から見えた星座や星雲、流れ星に願いごとも

天文台黒板
実は、一日目の夜に天体観測をしました!チェックインの時に、屋上12階の天文台「満天星」を予約していたんです。やばい、遅れる!20時の回へと急ぎます。

天文台のスタッフさん
まずはホットコーヒーを頂きながら、スタッフさんの説明。「今日はもう少しで雲が晴れそうなので外に出てみましょう」とのこと。12月は曇りの日が多かったそうで、今日は久々に晴れる予感。曇って星が見えない日はここで星座のスライドを見せてくれるそうですよ。

天文台オープン
いざ、外へ出て天文台のドームに入り、天井オープン!大型望遠鏡を使って星空の鑑賞会の始まりです。わーい!パチパチパチ。
ここで電気を消して真っ暗に。残念ながら私のカメラではこれ以上、展望会の様子を撮ることができませんでした。泣

☆彡 ☆彡  ☆  。。 ☆・ ☆彡 ☆彡  ☆  。。 ☆・ ☆彡 ☆彡。

ここからは、ひときわ輝く星雲「すばる」や、冬の大三角、オリオン座を作る1等星のベテルギウスにリゲル、私たちの生まれ星座まで、スタッフさんが沢山教えてくれます。そして最後には流れ星がサーっと出現!「100万円ください100万円くださ・・・」気づいたら真冬の屋上で1時間が経過。
とにかく自分の目で見て下さい!北湯沢の星は寒さを忘れるほどきれいですよ。

突然なるみコメ
なんと!わたし、2つも流れ星がみれたんです!カンドー
そして、スタッフさん、すごいですよ。お話がおもしろいうえに、質問するとなんでも答えてくれるんです。例えば、天の川はなぜ夏のほうが濃いく(輝いて)見えるんですか?とか、“スバル”ってそもそもどういう意味なんですか?とか、素朴なギモンでも、優しく丁寧に返してくれます。
ものすごく楽しみにしてきた天文台&星空体験。人工光が少なくて空気が澄んでいる北湯沢の夜空。星のキラキラが格別でした☆*

おまけ編:ラウンジで乾杯してから期間限定の湯めぐりへ

ラウンジで乾杯!
温泉に行く前に作務衣に着替えて、9階ラウンジで乾杯!湯上がりに飲んだ方が美味しいかもしれないけど、喉がカラカラで限界でした・・・!大きなソファに座って、お疲れ~プシュッ♪

ホロホロ山荘の外観

▲今年20周年を迎えたホロホロ山荘。画像は公式HPよりお借りしました。

なんとラッキーなことに、この日は3館湯めぐりキャンペーンを行っていたんです!シャトルバスの「湯めぐりGO」に乗って、ホロホロ山荘へとやってきましたよ。

ホロホロ山荘ロビー
クリスマスムードたっぷりのロビー。

ホロホロサンタさん
何度も飛び出すサンタさん。煙突から出る時にゆっくり手が開く。かっ、かわいい笑

ホロホロ山荘の露天風呂
ホロホロ山荘の大浴場はとにかく広い!洗い場近くの内湯から露天風呂を抜けると、さらに奥には立ち湯や香り湯のある内湯があります。お風呂評価がとっても高いことでも有名。ぜひ一度お試しあれ。

突然なるみコメ
前野のリードでホロホロ山荘の湯を堪能!
8年前にリニューアルしてすごくよくなった、と、ウワサに聞いていたホロの温泉にも入れるなんてラッキー♪ “う~ん♪お湯が柔らか~”と満足しながら大浴場で湯につかっていたら、前野が「こっち、こっち」と長い廊下?をずんずん進んでいきます。後ろをついていくと、もう一つの大浴場がばーん!一人だったら気づけなかったかも。
そうそう、湯めぐりGOのドライバーさんがおもしろくて、数分という短い時間ですが楽しい車中でした。

外観をバックに記念撮影
楽しかった旅もおしまい。札幌へ帰りま~す。地元野菜たっぷりの美味しい食事に温泉散歩も楽しんでパワー満タン!
ぐうたびからのご予約ならこの宿泊内容でなんと最大6500円もお得な特別プラン販売中です♪

緑の風リゾート きたゆざわの特別プラン

4500円お得★男性もご宿泊OK!レディースプレミアム76㎡へアップグレード
■緑の風リゾートの基本情報はコチラ
■緑の風リゾートの宿泊プラン一覧はコチラ

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ

散歩湯