ぐうたび編集部の“おいしいランチレコ”☆2019年9月編

道産和牛の炙りうにく丼

ぐうたび北海道のスタッフが、毎日食べ歩くランチの記録、ランチレコ。オフィスのある札幌市中央区を中心に、時々市外の情報も交えながら、月別にご紹介しています。

さっぽろオータムフェスト2019 6丁目会場

2019/9/18
編集部Hです。今年も絶賛開催中の「さっぽろオータムフェスト2019」、連日大賑わいです。お天気がいいと、ついふらふらとおびき寄せられる私たち、今日は巨木の緑も美しい6丁目会場「あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール」へ行ってきました。写真は、「旭高砂牛ローストビーフ丼(1100円)」と「『北海ちくさん』の旭高砂牛ブラックカレー(800円)」どちらも柔らかい肉質にしっかり旨味を感じる牛肉でした。お肉のボリュームも結構あるので肉女子ランチにおすすめです。

オータムフェスト2019の6丁目会場の旭高砂牛ローストビーフ丼と旭高砂牛ブラックカレー

旭高砂牛は、旭川の老舗酒蔵「髙砂酒造」×「ひかり牧場」がタッグを組んで生み出した、酒粕でやわらかさと旨味が引き出された極上の赤身肉!

初登場「北海道驚キ海鮮居酒屋 魚人」の、「道産和牛の炙りうにく丼」に至っては、炙った和牛の上になんとウニがもりっと乗っかっているという掟破りの衝撃メニュー。美味しすぎて2日連続食べに行ったのは編集部の猛者Mさん。三人でちょっとずつ味見し合ったりなんかしてワクワク楽しいランチタイムでした。秋の札幌はいいな~♪

道産和牛の炙りうにく丼

「道産和牛の炙りうにく丼(1300円)」。おにくとウニで“うにく丼”か~

さっぽろオータムフェスト2019
住所/札幌市中央区大通公園1・4~8・10・11丁目
開催期間/2019年9月6日(金)~9月29日(日)、10:00~20:30(L.O.20:00)
詳しくはコチラ

 

クリシュナ 札幌店

2019/9/11
編集部 前野です。
インドカレーを食べたくなった時に来るのがココ、「クリシュナ札幌店」です。

インドカレー

▲クリシュナランチA 680円。

とってもお得なランチAは、お肉か野菜のカレーが選べて、ナン&ライス、サラダ付きで680円。ナンorライスではありませんよ、ナン&ライス。男性客が多いのも納得、食べ応えバッチリです。
カレーはピリッとスパイスが効いているものの、とってもマイルドで日本人も食べやすい味。ナンは少し甘みがあって、もっちもち。ごはんはパラパラでカレーによく合う。やっぱりこのカレーにはナン&ライスで大正解です。

クリシュナ店内

店内を見渡すとそこは完全にインド。ちょっぴりおつカレーモード(おっと!)なお昼にも現実逃避ができてグッドです。

クリシュナ 札幌店
住所/札幌市中央区大通り西4丁目1番地 新大通りビル地下2階
営業時間/11:00~15:00 17:00~22:00
定休日/不定休
電話/011-272-0277

四季 花まる 時計台店

2019/9/9
編集部Hです。人気の回らない回転寿司!四季 花まるに行ってきました。時計台の北側、時計台ビルの1Fなので観光客の方も多く、昼時は結構混んでいますが今日は1時過ぎの入店だったのですんなり入れました。最近リニューアルをして小上がりがテーブル席になってましたがランチメニューは変わらず、私たちは5人全員がこれ♪↓

お寿司10貫と茶碗蒸しと粗汁の付いた花まるのランチセット

お寿司10貫に茶碗蒸しと日替わりの粗汁が付くランチセット1300円。今日の粗汁は、いつもの塩味の三平汁的なものではなく、ちょっとお醤油ベースのソイの汁物、身もた~っぷりでとても美味しかったです。お寿司はシャリが小ぶりで食べやすく、ウニとか甘エビとか10貫も楽しめるので大満足。時間がある時はテーブルやカウンターで一貫ずつ好きなものを楽しむのもおすすめです。

四季 花まる 時計台店
住所/札幌市中央区北1条西2丁目1番地 札幌時計台ビル1F
営業時間/【月~土】11:00~23:00(L.O.22:30)
【日・祝】11:00~22:00(L.O.21:30)
【ランチメニュー】11:00~15:00(平日のみ)
定休日/2019年9月は無休 ※GW・お盆・年末年始は要問合せ
電話/011-231-0870

 

そば切り 黒むぎ

2019/9/6
編集部Hです。札幌駅に行ったついでに立ち寄った「そば切り 黒むぎ」は北口から北へ徒歩3分。入口も店内もシックで素敵なお蕎麦屋さんです。メニューを開くと北海道産蕎麦粉を毎日手打ちしているとのこと!冷たい蕎麦は十割、温かいのは二八です。

そば切り黒むぎのぶっかけそば

冷たいせいろにしようか悩みましたが、ここはやはり素人らしく?いろいろ乗っている「黒むぎ」に。天かす、青葱、温卵、そして大好きな磯海苔で麺が見えないです。そして噂通り蕎麦もつゆもすごく美味しい~。十割蕎麦はまれにコシが強過ぎたりボソボソしていたりするものがありますが、全然そんなことはなくて、細切りで角が立った蕎麦は、ほどよいコシと重すぎない喉ごしでほんとに美味しかったです。

今日はなくなってしまったというヅケ丼のセットも食べてみたいし、新そばの香りを楽しみたいので次回は何も乗ってない蕎麦を食べにいきます。

そば切り 黒むぎ
住所/北海道札幌市北区北8条西4丁目20-1 バロンドール B1F
営業時間/ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:30~22:30
9月の定休日/日曜と16日(月)、23(月)。ランチ水曜休
電話/011-737-5377
そば切り黒むぎの店内

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ

◆過去のランチレコはこちら

山猫バルの週替わりパスタ

ぐうたび編集部の“おいしいランチレコ”☆2019年8月編

2019年8月1日
さえらのえびカツサンド

ぐうたび編集部の“おいしいランチレコ”☆2019年7月編

2019年7月1日

ぐうたび編集部の“おいしいランチレコ”☆2019年6月編

2019年6月1日
昼飯晩飯でらの柚子胡椒かしわうどん

ぐうたび編集部の“おいしいランチレコ”☆2019年5月編

2019年5月9日

道産和牛の炙りうにく丼