【リニューアル】10周年を迎えた乃の風リゾートでワンランク上の滞在

乃の風 パノラマ露天風呂

2022年10月9日で10周年を迎えた、洞爺湖にあるザレイクビューTOYA 乃の風リゾートに泊まってきました。今回は、10月1日にリニューアルオープンしたばかりのプレミアム棟「倶楽部館」の魅力をお伝えします!贅沢なサービスや様々な体験が出来るエリアも誕生しました。その他にリニューアルした施設もご紹介します。

 

 

倶楽部館専用ラウンジ

今回リニューアルした倶楽部館に宿泊すると、専用ラウンジでチェックイン。こちらでは様々なサービスが用意されています。

乃の風 俱楽部館専用ラウンジ 全体の雰囲気

▲しっとりとした音楽が流れる落ち着いたラウンジ

ラウンジへ向かう間は、スタッフの方が今回の滞在について楽しくお話をしてくれました。手荷物を気にかけてくれるなど細やかな気遣いに感動。これからの滞在時間がさらに楽しみになりました。

ラウンジサービス

倶楽部館に宿泊すると、専用ラウンジでは3つのサービスがあります。

ラウンジサービス

14:00~21:00 自家焙煎オリジナルブレンドサイフォン式コーヒー

16:00~21:00 スイーツ&スナックサービス

16:30~18:00 ビールなどの湯上りタイムサービス

乃の風 俱楽部館専用ラウンジ サービスのビール

▲お酒好きの方はチェックイン後にまず温泉!あがったらビールを飲みにラウンジへ

16:30になるとビールサーバーが出現!冷えた生ビールを飲むことができますよ。

"乃の風

じっくりと抽出し、香りが高く柔らかい味わいのサイフォンコーヒーが用意されています。
アップルパイやガトーショコラなどのケーキと一緒にいただくひと時は贅沢そのもの。

倶楽部館専用ラウンジは別館のスパリゾート館に宿泊の方も2200円で利用できます。

 

リニューアルした倶楽部館客室

倶楽部館の客室はタイプは7つに増え、さらに様々なニーズに応えられるようになりました。すべての客室が56平米以上!色合いや間接照明などから和モダンな落ち着く雰囲気を感じられます。お部屋での滞在がより安らぎの時間に生まれ変わりました。

展望温泉風呂付エグゼクティブ・ツイン(56㎡)

こちらの客室は、絶景を眺められるかけ流しの展望温泉風呂付のツインルーム。

乃の風 倶楽部館 展望温泉風呂

▲かけ流しの展望温泉風呂に浸かっていると日頃の疲れがとれていく感じがします

気になる展望温泉風呂は、ご夫婦で入っても足を伸ばしてゆったり入れる広さ。窓は半分以上も開けることができるので、とても開放的です。目の前にはさえぎるものが一切なく、洞爺湖が一面に広がります。

 

乃の風 俱楽部館 客室

▲天気が良ければ湖の向こう側、羊蹄山がきれいに見えます

景色を眺めながら大きいソファーでホッと一息、くつろぐことができます。倶楽部館客室には美鈴コーヒーのコーヒー豆と、コーヒーミルも用意されているので、いつでも挽きたてコーヒーが飲めます。

乃の風 倶楽部館 ベッドルーム

▲ベッドはぴったり並ぶ「ハリウッドツイン」でカップルや夫婦利用におすすめ

間接照明で優しく光るベッドルームは、落ち着く眠りの空間となっています。

倶楽部館に誕生した他の客室

他の客室タイプもピックアップしてご紹介します。

乃の風 倶楽部館 様々な客室タイプ

▲サウナには席に座ると目の前の窓から外を見ることが出来ます

なかでも、高層階の7階と8階に1部屋ずつの2部屋しかない「個室サウナ&展望温泉風呂付プレミアム・エグゼクティブスイートルーム」(写真左)は、展望風呂に加えて、セルフロウリュができるサウナを客室に完備。自分の好きな温度に調節出来るようになっています。

112平米のシャワーブースのみのデラックススイートルーム(写真右下)の洗面台は洞爺湖側に面しているおしゃれ空間♪

 

 

フロア体験ミュージアム

倶楽部館宿泊者限定で、見て、触って体験できる様々なコンテンツのミュージアムが新設。
占いができたり、体を動かして楽しめたりとバラエテイ豊か。それぞれの趣味に沿って体験することが出来ます!

倶楽部館フロア体験ミュージアム

2F 「切手・スタンプ・郵便」展
3F 「レゴ&積み木アート」展 「文字」展
4F 「こどもの遊具」展 「おとなの健康器具」展
5F 「開運・占い」展
6F 「ダンボールアート」展
7F 「音楽・美術・芸術鑑賞」展
8F 「心の癒し・リフレッシュ」展

乃の風 倶楽部館ミュージアム 「切手展」「レゴ展」

▲「切手・スタンプ・郵便」展(写真左)と、「レゴ&積み木アート」展(写真右)

「切手・スタンプ・郵便」展では、お花柄やキャラクターものまで、様々な便箋や封筒が並べられていました。
誰かに旅の思い出を手紙に書いて送るのも素敵ですね。

乃の風 倶楽部館ミュージアム 「文字展」「占い展」

▲「文字」展(写真左)と「開運・占い」展(写真右)

「開運・占い」展にはくぐって開運できるという大きい鳥居がありました。また、チェックインの際におみくじのガチャガチャをまわせる専用コインを1人1枚もらえます。

乃の風 倶楽部館ミュージアム 「芸術鑑賞展」「心の癒し展」

▲「音楽・美術・芸術鑑賞」展と「心の癒し・リフレッシュ」展

「心の癒し・リフレッシュ」展では、くつろげるおしゃれな椅子が並んでいました。ハンモックやブランコまで変わった種類もありましたよ。

Book&Labo のぐち「文庫本」文庫

別館「スパリゾート館」には、好きな本を手に取り、訪れる人それぞれがくつろげる文庫が新設されました。

乃の風 Book&Labo のぐち「文庫本」文庫

▲文庫本や歴史・観光の本までジャンルが様々

Book&Labo のぐち「文庫本」文庫では様々な形・大きさの椅子からお気に入りの場所を見つけ、フリードリンクを飲みながら読書をのんびり楽しむことができます。

大きい仕切りがついたソファ(写真右下)は周りを気にせずとても落ち着く空間でした。時間を忘れて没頭しちゃいそう。

スポーツをテーマにした新ブッフェ「スポーツ・キッチン・スタジアム Fespo」

ブッフェレストランもリニューアル。その会場「スポーツ・キッチン・スタジアム Fespo(フェスポ)」のコンセプトはスポーツ!
白熱したスポーツの会場を彷彿とさせる仕掛けが沢山ありました。

数か所に設置されたモニターに試合が流れる会場

乃の風 Fespo 会場 モニター

▲野球・サッカー・バスケなど様々なスポーツの映像

料理を取りに行くと、中継または過去の試合映像が流れているモニターが4カ所にありました。モニターの試合を見ながら、料理を選べるなんて本当に会場にいるような雰囲気が漂っていてワクワクしますよね。

本格スイーツを作ってもらえるキッチンカー

乃の風 Fespo キッチンカー

▲大きいキッチンカーが2台会場に並びます

会場内にはなんと目の前で料理を仕上げるキッチンカーが!夕食ではとろけるチーズが入ったホットドックや串カツがありました。その他に、キッチンカーで作ったとは思えない、盛り付けが繊細で鮮やかなスイーツプレートも。ブッフェ会場ならではの料理品目ではないでしょうか。

スポーツにちなんだ健康的なメニュー

料理もスポーツにちなんだ品目が並びます。試合で戦う世界の国々の料理や、アスリート栄養学に基づいて摂るべき食材を使用した料理が豊富に揃っています。

乃の風 Fespo メニュー例

▲料理のPOPでどんな栄養が摂れるかをチェック

スポーツ栄養学に基づく「た・こ・に・さ・と・う・か」のメニューが色鮮やかに並んでいます。食物繊維や脂質などの栄養素が豊富に含む食材を見て分かるようになっていて、普段はあまり摂ってない栄養がきちんと摂れるので、アスリートのように健康的になれそう!

朝食のおすすめメニュー

乃の風 Fespo 朝食 クロッフル

▲焼き立てサクサクのクロッフルと搾りたてリンゴジュース

朝食でおすすめはこちらの「クロッフル」。クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼いた一品。サクサクした食感でバターの風味をとても感じられます。生クリームなどをお好みでトッピング出来ます。1個と言わずもう1個食べたくなっちゃう。

乃の風の朝食名物「搾りたてリンゴジュース」は、とても人気で行列になる時間もあるほど。皮ごと絞っているため、実よりも多く含む皮の栄養素も余さず摂ることができますよ。

 

特別で贅沢な滞在が出来る乃の風倶楽部館

乃の風 ロビー

▲天井まで続く大きな窓から広がる大パノラマの洞爺湖の景色

以上、リニューアルした乃の風リゾートの宿泊レポートでした。
ラウンジの美味しいサービス、文庫やミュージアムの癒しの空間や、ワクワクする体験など、日常から離れて充実した施設を楽しむなら倶楽部館がおすすめ!生まれ変わった乃の風リゾートで、自分だけの楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

※こちらの記事は2022年10月18日現在の情報です。

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ

あわせて読みたい!洞爺周辺の関連ブログ

湖の栖・客室

【ザ・レイクスイート湖の栖】洞爺湖ビューのテラスと露天風呂が贅沢!

2021年5月21日

【洞爺 湖畔亭】夕食メニューが一新☆安心できる新styleバイキングを堪能

2020年11月30日

洞爺湖おすすめ温泉ホテル7選|ゆったり過ごせる&家族おすすめ

2020年3月27日
スポンサーリンク
スポンサーリンク
乃の風 パノラマ露天風呂