【洞爺 湖畔亭】夕食メニューが一新☆安心できる新styleバイキングを堪能

こんにちは、ぐうたびスタッフのたかだです。
洞爺湖畔亭の夕食メニューが新しくなったと聞きつけ宿泊してきました!

10月中旬にドライブしながら行ったのですが道中、定山渓・中山峠の紅葉にうっとり…。
車内で「紅葉を何歳から美しいと思うようになったか」トークを一方的にしていると、3時間ほどで到着!

ロビー

湖畔亭では至る所で、洞爺湖を眺めることが出来ます

ホテル入った瞬間に感じるのは、洞爺湖が近い!
洞爺湖と中島を見渡せるロビーから、四季の移ろいを楽しめるのも湖畔亭の魅力です。
天気が良くて本当に良かった~♪と浮かれ気分でチェックインです。

夕食メニューが新しくなりました

「3密」回避の対策として新バイキングstyleを実施中の湖畔亭では、さらに9月より夕食メニューが一新!

夕食会場

夕食会場の飛鳥では洞爺湖を眺めながらお食事が出来ます※写真は公式HPより

基本的にはレストラン「飛鳥」が会場となるのですが、今回は修学旅行生が利用するためレストラン「中島」へ。
会場に入る前に手袋とマスクケースを渡され、席へ案内してもらいました。

ウェルカムメニューと飲み放題で乾杯!

席にはすでにお料理が用意されていました。

ウェルカムメニュー

歓迎のおもてなし料理として<洞爺湖物語盛り>が用意されていました

メニューは帆立・ブリ・タコの「刺身3種盛り」、「サックス吹き男爵」、「洞爺湖町産ゴボウの筏焼き」「伊達産鶏むね肉のお洒落なイタリアンマリネ」「にぎり寿司3カン」「花火ゼリー」
洞爺湖町やお隣の伊達市の食材、噴火湾産の魚介を使用したり、ロングラン花火大会をイメージしたゼリー、そして湖畔亭の目の前にある彫刻「アルトサックスを吹く男」をイメージしたものなどが用意されていました。
少食の方ならこれでも十分かもしれない…という量に驚きつつ、プラン特典の飲み放題で乾杯☆

メニューのポップを見ながら楽しく夕食バイキング!

今回の新バイキングは洞爺湖「湖畔亭」を取り巻く「畑」「海」「山」「湖」をモチーフにしているとのこと。
これ何だろ…とメニューを見ると納得のメニューがたくさん!

コールスローサラダ

びっくりするくらい美味しいのでぜひ食べて下さい。必食です

コールスローサラダのモチーフは「洞爺キャベツ×某フライドチキンチェーン店」。
その名は「TFCのコールスローサラダ」トウヤコ・フライド・チキンですね、なるほど。
ちなみにこちらのメニュー、酢ではなくヨーグルトを、野菜は千切りではなくみじん切りで調理されており、とっても美味しいです!

「ニラソーセージ入り有珠山ポトフ」や「壮瞥産リンゴの白和え」、北海道ならではの甘い茶碗蒸し、昭和新山をイメージした「昭和のハンバーグ」、噴火湾をイメージした「赤いアヒージョ」などメニューに書かれている説明を楽しみながらどんどん料理を取っていきます。

ナポリタン

海鮮ナポリタンも美味しかった。大盛り食べたい

「海鮮ナポリタン」なのですが、海鮮の味がしっかりしていてとても美味しい~!
海鮮の種類はイカ・海老・アサリでした。

夕食バイキング

「畑」「海」「山」「湖」全シリーズいただきます!

左上の「キムチ&ニラのガーリック炒飯」は洞爺湖マラソンから着想を得たスタミナ料理。左下の「サーモンのムニエル」は酪農も盛んな洞爺湖町らしくクリーム仕立てに。
洞爺湖に関わるものが多い中、気になるベトナム風「豚の角煮」(写真右上)。豚の角煮はお肉がほろほろ~、そしてココナッツの甘みが私の好みでした♪
珍しいメニューもあるけど、なじみのあるメニューが多いのも手に取りやすくて良いですよね。

そして、新名物のラム肉で作った「羊蹄ザンギ」(写真右下)。
食べてびっくり!ラム肉の甘みがほど良くてとっても美味しい!お腹いっぱいなのにもう一つ、また一つと何個食べたのか…。

ブルブル呼び出しサービス!で出来立てを食べる

ぶるぶるサービス

この日は呼び出しベルはなく、タイミングを見て出来立てを用意してくれました

すでにお腹はいっぱいですが、やっぱり食べたいステーキ!
ここでも新しい取り組みが行われていました。

料理カウンターで注文すると、出来上がりを呼び出しブザーでお知らせしてくれるサービス!
ステーキや海鮮ラーメン、天ぷらを焼き立て!茹で立て!揚げ立て!で堪能できちゃうのです。
並んで待たなくて良いって嬉しいですよね。

洞爺湖名物をモチーフにしたデザート

さて、湖畔亭さんのTwitterで気になっていたメニューとついにご対面です。
こちらです!!

パンナコッタ

スワンボートは今回は寒いので乗るのは見送りました

わかりますか?洞爺湖の足漕ぎスワンボートをモチーフにした「白鳥のパンナコッタ」です。
可愛い!とずっと気になっていたので、見つけた時は 大 興 奮 !

他にもデザートには、「だて牛乳」のソフトクリームや「洞爺湖ブルー」といったフルーツカクテルなどもありました。

もう食べきれない…、というタイミングでビンゴ大会の時間になったので会場のロビーへ。
ちゃっかり景品にクッキーをゲットし、食べてばっかりな1日でした。

朝風呂とお酢ですっきり!な朝です

洞爺湖

洞爺湖と中島と羊蹄山が美しい朝です

私が今回宿泊したのは、8階の和洋室のお部屋。夜はお部屋からロングラン花火大会を満喫し、朝もやが美しい景色とともに起床!贅沢な気持ちのまま朝風呂です。

9階の湖側にある温泉は景色が良いのはもちろん、滑らかなお湯が肌にしっとりして気持ち良いんです。いつまでも浸かっていたくなる心地よい絶景風呂を夜も朝も堪能しました。

温泉と絶景を独り占め♪(写真は公式HPより)

秋の気候と露天風呂の相性は良すぎです(写真は公式HPより)

さて、朝食です。

朝ごはん

お酢が飲みやすくてオススメです

朝食は和食メニュー、洋食メニューとありましたが私はとりあえずお酢のドリンクでお目覚め!
パイン味のお酢が特に美味しいのでおすすめですよ。今日は和食メニューを中心にいただきます。

湖畔亭が取り組む感染症対策について

フロント

感染症対策がしっかりとされており、安心出来ました

湖畔亭では、ロビー入口ではサーモセンサーによる検温を行い、各所には消毒液を設置。
またチェックイン時に口頭でマスクの着用の説明を受けたため、館内では利用者の方みなさんがしっかりとマスクを着用していました。

お食事は席数を減らしていた為、チェックイン毎に夕食時間の指定。
案内前には、マスク入れとビニール手袋が配布されており、食事中以外はマスクを着用するようスタッフが声掛けしていました。

今後も安心して旅行をするために、みんなで協力しあっていきたいですね。

湖畔亭への宿泊はぐうたび限定プランがおすすめです

ぐうたびでも上位人気の湖畔亭大満足★1万円プランは特典満載でとってもお得!
こんなにお得なのは、ぐうたびだけですよ~。

①毎晩ロビーで開催されるビンゴ大会カード
②夕食時、飲み放題60分
③館内利用券500円
④湖側のお部屋

さらに今回はGoToトラベルキャンペーン実施中で地域共通クーポンも頂きました。

チェックイン時に、感染症対策の説明、多くの特典の説明を一つずつ丁寧にしてくれました。笑顔でテキパキと説明してくれたフロントの方に心の中で拍手。

地域共通クーポンを利用して観光

観光

洞爺湖温泉の周辺は観光スポットが多いのも魅力です

チェックアウト後は湖畔沿いをお散歩。
そしてせっかくの地域共通クーポンは洞爺湖周辺を観光しよう!ということで、有珠山ロープウェイへ行きました。実は初めて見る昭和新山の赤い山肌の力強さに感動しました。

紅葉シーズンである10月中旬は美しく、気温も過ごしやすくおすすめですが、洞爺湖温泉は冬もおすすめです。

今年初開催の「洞爺湖温泉冬花火大会」では5分間の音楽と花火のエンターテイメントショーを楽しめます!
日程:2020年12月1日(火)〜2021年2月14日(日)
時間:20:30〜(5分間)
会場:洞爺湖半桟橋前

また現在、温泉街には「洞爺湖温泉イルミネーショントンネル」も設置されていますよ。
一年中魅力ある洞爺湖温泉街へ皆さん遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

もちろん、私のおすすめは湖畔亭ですよ。

2021年2月10日追記:湖畔亭は、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、休館している日もあります。事前にご確認ください。

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ

あわせて読みたい!洞爺湖の関連ブログ

洞爺郷土資料室にあった放水車と消防隊のはっぴ

「とうや水の駅」の近くで、オモシロ「洞爺郷土資料室」発見!

2019年4月19日
湖畔亭自慢の露天風呂。公式HPより引用

洞爺湖畔亭にぐうたび大満足★1万円プランで泊まってきました!

2018年12月3日
スポンサーリンク
スポンサーリンク