キンキ、毛蟹、マグロなど!夕食が海鮮自慢の「大満足★1万円」プラン

道内専門の宿泊予約サイト、ぐうたび北海道の看板企画「大満足★1万円」は、全てのプランが2500円以上オフの1万円(※1)になるスペシャル企画。今回はその中から毛蟹やマグロ、キンキなど海鮮自慢の夕食が人気の4宿をご紹介します。
(※1)料金はサービス料込、消費税別、基本的に1室2名利用時の1名料金です。休前日や祝日等、一部料金が異なります。

【網走産釣りきんき】さんご草の郷 能取の荘 かがり屋/網走

高級きんきをはじめ、蟹や牡蠣、帆立など、オホーツクの海の幸がズラリ。最大3500円オフ!

きんきの湯煮がメインのかがり屋の料理
ポイント1 ▶ 北海道産のきんきの中でも、高級ブランドの網走の「釣きんき」がメイン
【大満足★1万円】プランでは、高級な網走の「釣きんき」が“湯煮”で味わえます。ゼラチン質のプルンとした食感と、脂の甘味が口の中にとろっと溶けだしてくる湯煮は絶品!きんきの旨味をひきたてる自家製ポン酢でどうぞ。
その他にも、きんきの唐揚げ、産地を厳選した牡蠣(春夏は厚岸、秋冬はサロマ)や、ホタテの蒸し鍋、茹で蟹など、主に地元オホーツク産の海の幸がたっぷりと味わえます。

かがり屋の窓開閉式の貸切露天風呂ポイント2 ▶ 光明石温泉の貸切風呂付
能取湖を見渡せる展望風呂も人気ですが、【大満足★1万円】プランでは、大切な方と一緒に入浴できる貸切風呂50分付(通常宿泊者利用1080円)。窓や扉が空くので、露天風呂のような心地良い湯あみが楽しめます。天然鉱石(光明石)を使用した人工温泉で、柔らかくて湯触りがよく湯冷めしにくいのが特徴です。
かがり屋の外観。すぐ近くにはさんご草の群生地がポイント3 ▶ 目の前は日本一のサンゴ草群生地
能取湖のサンゴ草は日本最大級の群生。9月にはこのサンゴ草がまるで絨毯のように一面赤く染まり、その様子は圧巻です!群生地を目の前にたつかがり屋では、湖側客室や、展望風呂からも美しい光景が望め、居ながらにして絶景が楽しめる贅沢な環境です。【大満足★1万円】プランは9月上旬に若干の空室があります。※スタンダードプランはまだ予約可能です。

 

▶【9~11月】きんき・牡蠣・蟹料理がズラリ!料理自慢の宿の貸切風呂付プラン
1泊2食 通常1万3000円 ⇒ 1万円

 

【毛蟹一杯付き和食膳】美白の湯宿 大江本家/温根湯

なんと!毛蟹が丸ごと一杯ついて1万円!ワンドリンク、館内利用券付で最大4800円オフ

大江本家の料理
ポイント1 ▶ 毛蟹一杯を独り占めできる贅沢プラン。季節の会席+ハーフバイキングとともに
【大満足★1万円】プランの夕食は、昨年12月から新しく始まった会席+ハーフバイキングスタイル。そこに、別注料理の「毛蟹の姿盛り」が1人一杯付いてくる贅沢さ。まったりとしたカニ味噌も、ほどよく弾力のある脚身も、優しい味わいの抱き身も、筋肉質の爪身も、すべて味わうことができるのです。
会席は、前菜やお造り、鍋物や煮物など、主にオホーツクの旬の食材を使った料理を。その他、サラダやデザート、天ぷらなど、10アイテムをバイキング形式で楽しめます。

大江本家の露天風呂ポイント2 ▶ 源泉かけ流しの美白の湯
開湯以来、100年以上の長い歴史と伝統を守る温根湯温泉。その温泉郷の中でも豊富な湯量を誇る大江本家の温泉は、加水・加温・循環・ろ過を一切しない「源泉かけ流し」。泉質は単純硫黄泉で、硫黄の成分で角質化した皮膚が溶けて洗い流され、肌が白くすべすべになる「美白の湯」として人気です。
大江本家、聴水閣の和室ポイント3 ▶ 120年の歴史を持つ老舗温泉宿
明治32年(1899年)創業。無加川のほとりにたち、川のせせらぎとほのかな硫黄の香りに包まれた老舗温泉宿。温根湯の人気観光スポット「北の大地の水族館」へは車で5分程とアクセス良好。サロマ湖へは車で1時間圏内と、オホーツクエリアの観光拠点にもおすすめです。

 

▶【9~11月】夕食は会席+ハーフバイキング、さらに毛蟹一杯付き!
1泊2食 通常1万3800円 ⇒ 1万円

 

【函館近海の握り寿司】笑 函館屋/函館湯の川

秋は、匠の寿司コース。握り寿司はおかわりOK!+近海産の鮮魚を使った料理が、最大5000円オフ!

笑函館屋の夕食一例、握り寿司を中心にしたコース
ポイント1 ▶ 握り寿司で函館産魚介の旬を味わう。おかわり自由が嬉しい!
【秋の大満足★1万円】プランは「匠の寿司コース」。職人さんが目の前で握ってくれるお寿司が、おかわり自由で味わえます!マグロや真イカ、ヒラメやイクラ、ウニなど、その時期、一番おいしい近海産の鮮魚を心ゆくまで堪能できます。
お寿司の他にも、小鉢系の前菜や焼き物、揚げたての天ぷらや茶わん蒸しなどの一品料理が一緒に楽しめるのも魅力です。
※【夏の大満足★1万円】プランは「匠の寿司セット」です。

笑函館屋の温泉は源泉かけ流し100%ポイント2 ▶ 全26室の小さなお宿。温泉は源泉かけ流し
温泉は、加水・加温もしない源泉かけ流し。無色透明の湯の川温泉が楽しめます。また、1階ロビーではセルフスタイルのフリードリンクコーナーが充実。スパークリングワインをはじめ、函館酪農公社の函館牛乳でつくったソフトクリームや、北海道で一番古いと言われる地元老舗の「美鈴珈琲」の豆を使った珈琲が、自由にいただけます。
笑函館屋の和洋ビュッフェの朝食、海鮮丼が人気ポイント3 ▶ 朝ご飯は函館の名物がズラリと並ぶ豪華ブッフェ
函館名物のイカや、中落ちマグロ、脂ののったサーモンやピカピカのイクラが並ぶ海鮮コーナーをはじめ、道南名物のじゃがいも×塩辛バターやイカ飯、函館酪農公社のヨーグルトなど、朝食ビュッフェには函館名物がたっぷり。系列ホテル「富良野ノースカントリー」の名物「オムカレー」に使うカレーソースも美味しいのでぜひ。

 

▶【10月まで】函館近海の旬の活魚を使った匠の握り寿司コース!お寿司を中心としたコース料理プラン!
1泊2食 通常1万4500円 ⇒ 1万円

 

【オーナーが競り落とす天然魚介】函館市湯の川 湯元 漁火館

マグロやヒラメ、クジラや自家製イクラ、朝獲イカなど、天然魚介づくしの贅沢な味。3000円オフ!

漁火館の豪華な天然魚介づくしの夕食一例
ポイント1 ▶ その日最良の天然魚介づくし膳。自家製イクラや自家農園の野菜など、手作りの味
仲買の資格を持つオーナー自ら函館魚市場へ出向き、熟練の目利きでセリ落とす函館近海の天然魚介が味わえます。「函館」ならでは手作り料理を味わってほしいと、養殖もの、冷凍もの、輸入もの、加工品は一切仕入れず、すべて自分たちで調理。イクラや松前漬けなどは、素材の旬の時期に大量に仕入れて手作りする自家製。自家農園と田んぼもあり、野菜やお米も自分たちで育てた減農薬のものをできる限り使っています。夕食時には自家製梅酒1杯サービス付です。

漁火館の夕食一例、キンキの唐揚げポイント2 ▶ 仕入れによってウニや毛がに、キンキも
メニューはその日のセリ次第。料理長がすべて手作りする料理は、会席仕立ての手の込んだ12品。漁火名物の貝鍋は、超ビッグなホタテの貝柱を鍋仕立てで味わった後、目の前でご飯を入れてグツグツと雑炊に。目にも楽しい一品です。そして朝食には、函館名物朝獲りの真イカがまるまる一杯分付。函館の漁師風に生姜醤油でどうぞ。
津軽海峡を一望できる漁火館の露天風呂ポイント3 ▶ “天然”でもてなす17室の宿、自家源泉100%かけ流し
正面に津軽海峡、少し右を向けば函館山、天気が良ければ青森の竜飛岬まで望める抜群の眺望!露天風呂はこぢんまりしていますが、この開放的な風景と、湯の川温泉では珍しい100%かけ流しの自家源泉が楽しめる、贅沢な温泉です。漁火館のこだわりは函館ならではの“天然”。「天然木材を使った館内」「函館近海の天然魚介料理」「源泉100%の天然温泉」と、天然づくしのおもてなしの宿です。

 

▶【9~11月】函館魚市場で競り落とす天然魚介づくし膳!自家製梅酒サービス&岩盤浴半額利用OK!
1泊2食 通常1万3000円 ⇒ 1万円

◆あわせて読みたい!宿泊体験ブログ

絶品!きんき料理★網走「さんご草の郷 能取の荘 かがり屋」

2019年7月1日
笑函館屋の寿司コース

【笑 函館屋】季節の握り寿司が食べ放題?!これぞ穴場の美味しい温泉宿!

2019年2月12日

料理宿【函館湯の川 漁火館】は天然魚介づくしのお膳が魅力

2018年8月24日

あわせて読みたい!札幌のシティホテルが半額以下!コスパ抜群の「大満足★1万円」プラン

札幌のシティホテルが半額以下!コスパ抜群の「大満足★1万円」プラン

2019年7月27日

▼他にも魅力的なプランがズラリ! 秋の大満足★1万円 企画はこちらからチェック!
北海道専門の宿予約サイト「ぐうたび北海道」のお得な大満足1万円プラン早見表を見る