冬の函館は魅力満載!【湯元 啄木亭】大満足1万円★道南グルメ紀行

啄木亭

こんにちは、ぐうたび北海道編集部のakoです。

12月初旬、クリスマスムード満点★冬の函館へぐうたびスタッフのお松さんと行ってきました。今回のお宿は湯の川温泉「湯元 啄木亭」へ。人気の道南グルメバイキングと名湯をた~っぷり満喫してきました!

函館駅札幌からJRに乗って約3時間30分で到着。生憎の曇天ですが雪はなく…しかし、数時間後には猛吹雪に!これが、北海道の冬。

1万4580円相当が1万円!
高層階のお部屋確約&乾杯ワンドリンク♪ダブル特典付!

啄木亭外観

今回私たちが利用したのは、ぐうたびで大人気のこのプラン↓↓

【冬の大満足★1万円】高層階のお部屋確約&乾杯ワンドリンク♪嬉しいダブル特典付!

高層階確約なので、函館山や街の夜景が一望できて眺望GOOD!さらに、夕食時の乾杯ドリンク1杯サービスのダブル特典まで付いて、一人1万円という超お得プライスで泊まれます!

函館の街並みや夜景が眼下に広がる高層階和室タイプ
小さなお子様連れファミリーにもおすすめ!

啄木亭 和室
今回は7階のお部屋でした。定員5名まで宿泊可能な、広々とした寛ぎの和室タイプです。

啄木亭 和室お土産でも人気の「ざっこくじゃがぽりん」を頂き、ほっと一息…
しかし、我々の空腹は限界を超えたため、温泉よりも先に夕食会場へダッシュ!

イカにマグロに炙り〆サバ★生寿司もありの海鮮三昧!18市町の郷土料理をアレンジした豪華・道南グルメ紀行

啄木亭 キャビンバイキングレストラン「ザ・キャビン」は、東北の食材と函館市近隣の季節の食材をふんだんに使用した、バラエティ豊かなメニューが楽しめると大好評。

廊下入口には可愛らしいクリスマスツリーも★

啄木亭夕食

ご注目は道南エリア18市町の食材、郷土料理、ご当地グルメなどをアレンジした「道南18市町別グルメコーナー」。豊富なオリジナル冬メニューが勢ぞろい。

夕食キャビン函館といえばやっぱり「イカ」!定番メニューのイカソーメンは塩ポン酢でいただく冬バージョン。

夕食キャビン 香ばしさと上品な脂の風味が気に入り、3回もお替りをした「炙り〆サバの刺身」。辛子醤油で召し上がれ。

啄木亭夕食 船上活〆ブリ&パプリカ

夕食キャビンマグロのたたき&かいわれ大根

キャビン夕食生サーモン&豆腐
「彩りの新感覚・刺身とサラダ」の融合メニュー。ドレッシングをかけてさらに味に変化を。

啄木亭夕食熱々出来立てメニューが食べられる実演コーナーには、大人も子供もみんな大好き「寿司コーナー」も!

キャビン夕食それぞれのネタに一番合う、5種類の調味料が用意されているので、トッピングをお忘れなく。(自分はまんまと忘れるという失態)

啄木亭夕食さて、一通り各コーナーを巡って着席。

啄木亭夕食ワンドリンク特典の生ビールで「カンパーイ!」

啄木亭夕食定番のお鍋もございます。冬の鍋は、な、なんと!みかんとイカのコラボメニュー!食べる前は想像がつかなかったのですが、海鮮のお出汁にほんのり爽やかな柑橘の風味がマッチしてとっても美味しい~。これはアリです!!

啄木亭夕食こちらもお忘れなく。料理長自慢の一品、「熱々出来立て!函館えびしお岩海苔ラーメン」岩海苔はご自由にトッピング。あっさり塩味&旨味たっぷりスープは、飲んだ後の〆にサイコー!

若干炭水化物多めのチョイスに、残念ながらデザートまでたどり着かず…。ちゃんとデザートコーナーも豊富なので、スイーツ好きの方はご安心を。

啄木亭庭園満腹でレストランを出ると、2階窓からもライトアップされた中庭の松岡庭園が見えました。美しい!雪をまとった松やつつじがライトアップされより幻想的…。

啄木亭 土産店

お部屋に戻る前に、土産物店をチラ見…。今回の大満足1万円プランなら、ダブル特典の他にぐうたび限定特典「館内利用券500円分」が大人ひとりにつき1枚もらえます。5名で宿泊すると…2500円分GET!お土産の購入や夕食時のドリンクなどに使ってくださいね。

ゆったり寛ぐ天然温泉
夜も朝も函館の景色を一望しながら、名湯を楽しもう

お腹も十二分に満たされたところで、最上階にある温泉大浴場へ参りましょう。
空中大浴殿「雲海」と空中露天風呂「いさりび」の2つ。

啄木亭夜の露天風呂


天候にもよりますが、夜の露天風呂では幻想的な漁火が見えることも。泉質は、塩化物泉(中性・等張性・高温泉)

露天風呂昼

朝の露天風呂は、山並みや海岸美がおりなす三大景観を堪能することもできます。この日は雪がちらほらと…。道外のご婦人でしょうか?「雪見風呂なんて珍しい…」と感動されていました。凍える身体をあたたかく癒してくれる…冬の温泉の醍醐味ですね。

近郊農家のお野菜や魚など道南食材たっぷり!!
朝のお腹にやさしい★朝食バイキング

朝部屋からの景観おはようございます。カーテンを開けてビックリ!外は一面真っ白な雪景色。
昨晩お腹いっぱいバイキングを食べたのに、お腹がグゥ…。早速、朝食会場へ。

ザ・キャビン朝食も、夕食と同じザ・キャビンでいただきます。

朝食キャビン特製の鰹節だし醤油でいただく海鮮丼五色丼コーナーや…

啄木亭 朝食実演グルメコーナーで、こんなメニューを発見!

朝食キャビン野口観光社内料理コンテストでこの冬グランプリを受賞した「飲むお粥」です。自社農園産のカボチャやほうれん草を使用したカラフルな一品。飲めるお粥って不思議!と、一口…。のどごしはドリンク、でも味わいはちゃんとお粥なんです!朝の体に染みわたるとっても優しいお味でした。

朝食キャビン


キャビン名物「朝から天ぷら!」の顔ぶれは、えび天・ゴボウ天・ちくわ天

啄木亭朝食
定番メニューのイカの天むすは、一口サイズなので小さいお子様にも大人気!

朝食キャビン
朝食も炭水化物多めの一皿に(笑)。海鮮系の出汁の旨味がたまらないカレーも、5種の寿司ネタが乗った海鮮丼も余裕のペロリです。

啄木亭の夕朝食は、温泉に居ながらにして道南グルメを一挙に楽しめるまさに「旅するバイキング」。今回は冬メニューでしたが、季節ごとに展開するお料理も気になるところ。次回は暖かい季節に来たいな~
おかげさまで札幌までの長い帰路も元気に帰れます。

函館市電帰りも便利な市電を利用。雪と風が容赦なく顔に直撃してきますが、それほど待たずに次の電車が来るので冬でもおすすめです。

~おまけ~
初めての函館冬イベント体験に大興奮!
「函館クリスマスファンタジー」で先取りChristmas★

函館の観光名所といえば、ショッピングからグルメまで楽しめる「函館ベイエリア」。こちらで毎年12月1日に開幕する「はこだてクリスマスファンタジー」は、冬の函館のメーンイベント。ちょうどタイミングよく、今回の宿泊と重なり初のクリファンに行ってきました!

函館ベイエリア

こんなおもしろ自販機発見!
函館ベイエリアまではJR函館駅から徒歩15分の距離。途中、朝市で有名な「はこだて海鮮市場」やレンガ造りの倉庫など撮影スポットも多いので、観光がてらプラプラ歩いて行きましょう。

函館ベイエリアつい黄昏たくなる異国情緒あふれるベイエリア

はこだてクリスマスファンタジー海上に浮かぶ昼間のクリスマスツリー。これがどう煌めくのだろうか…ワクワク…

函館ベイエリアサンタさん煙突目指して、必至によじ登ってます

はこだてクリスマスファンタジー
16時頃になって、ようやくライトアップ。気分は一気にハイテンション!

はこだてクリスマスファンタジーツリーの点灯式は18時と聞いていましたが、16時過ぎにはキラキラ~ビームが発光してる!結構なド迫力。

はこだてクリスマスファンタジー会場内には地産地消のあったかフード「スープバー」の屋台も。今年も北海道の味覚を詰め込んだ具沢山スープが販売されています。(1杯税込み600円)

はこだてクリスマスファンタジーさて、時刻は17:59分。すでにツリーの前には多くの人だかりが。容赦なく降り続ける雪の中、カウントダウンが始まった!
「3,2,1 点灯!」

はこだてクリスマスファンタジーパッ…

はこだてクリスマスファンタジーつ、点いたーーー!!キラ~ン!そしてドッカーン!!
星空のような煌めくツリーと冬の花火コラボは感動の美しさ!
…実は、点灯式までは待てないかなと半分諦めかけたものの、吹雪の中待ち続けた甲斐があった~(涙)<なので感動も倍増>

イベントは12/25(火)まで毎日開催中。 時間帯によって変わる幻想的なツリーイルミネーションは一見の価値あり!温泉も楽しみたいという方にはこちらもおすすめです。
※館内、お風呂、料理の一部写真は公式HPから引用

■湯の川温泉 湯元 啄木亭の大満足1万円プラン

■湯の川温泉 湯元 啄木亭の基本情報はこちら

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ

啄木亭