インフィニティバスの絶景に感動【洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス】

3月の上旬、洞爺湖温泉街のほぼ真ん中にある「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」に泊まってきました♪

こちらのお宿、昨年4月、最上階の温泉がリニューアルされて、今注目のインフィニティバスになったんです。
編集部の前野と、(インフィニティ)具合を体験してきました!
ちなみに、インフィニティバスとは、目の前の風景と温泉がひとつに繋がる絶景風呂のこと。まるで湖に浸かっているかのような絶景に、と~っても癒されました♪

そして、一昨年リニューアルしたビュッフェレストラン。自家製チーズや自家製燻製などなど、パワーアップした料理の数々をた~っぷりと味わってきました!

窓枠で切り取られる洞爺湖の風景。常に湖に魅せられるお部屋

ホテル到着後、ジオたまごや、ホワイトデーに向けてのホワイトチョコレートファウンテンサービス、焼き立てのオリジナルまんじゅうの試食など、温かなおもてなしを受けて、お部屋へ。

今日は、中央館・湖側ツインに宿泊です。  お部屋に入ると、
お部屋の窓から見える洞爺湖
洞爺湖が目に飛び込んできます。思わず、荷物を放って窓際へ。カーテンを開けておいてくれる、憎い演出。
(実際には電気がついていないので、上の写真よりももっとばーーーーんと湖が視界に飛び込みます)

前野も思わず窓際へ
思わず窓辺へ向かう前野
絶好のタイミングで、エスポワール(遊覧船)が中島に向かっていきます。
生憎の曇空ですが、湖の風景にはどんな時でも魅せられてしまいますね。二人でしばし景色を見ながら歓談タイム。

すぐに温泉に入りたいところですが、お目当てのインフィニティバス「星の湯」は20:00~が女性の時間。まずは、夕食へ参ることに。
(地下1階の大浴場が只今改装中のため、入浴時間は通常とは異なります。)

広いオープンキッチンで手作り。
チーズが自家製?! 燻製も自家製?! 熟成肉まであるの?!
春食材のメニューと一緒にいただきま~す!

今日の夕食はビュッフェ。
レストランへ向かう通路に「只今燻製中」のディスプレイ。ここで燻してるの?! 燻製好きの私。期待が高まります。そして、入口には「春フェア~五感で楽しむ春」の案内プレート。どんな春料理があるのか、楽しみです。

レストランは広いオープンキッチンが印象的。カウンター前の調理人だけでなく、もっと奥で調理している人たちも見えます。ライブ感たっぷりでわくわくします。(あれは何を作っているんだろう、とかね)

お皿をもってあっちへ、こっちへ。
あった、あった!自家製燻製。 上段は冷燻、下段は温燻。こんなにたくさんあるなんて!
種類豊富な自家製燻製コーナー
サーモン、真鯛、お豆腐、大根、鯖。「自家製タコ燻製と春野菜のジュエリービネガードレッシング」という春フェアメニューも。真鯛や鯖の燻製って初めて! 必食です。

会場奥にはチーズ工房が!ここで作っているんですね。ハードチーズが美しい容姿で並んでいます。
自家製チーズのゴーダチーズを熟成中♪
今宵のチーズは4種類。
モッツァレラ、ゴーダ、マスカルポーネ、「モッツァレラとウドとフキのニンニク醤油ドレッシング」という春フェアのメニュー。フレッシュチーズと春の山菜を和えるだなんて、新発見!
「チーズと燻製だけで、いっくらでも飲める♪」という、食事情報を事前にチェックしていた前野の言葉を思い出し、一人頷きながらマイ皿に取る。自家製がこんなに本格的だったとは、あっぱれ!

春フェアのメニューは、春ならではの食材がいっぱい!
「桜鱒のあおさ焼き」「浅利と筍のとろとろスープ」「浅葱のソースを使ったポークソテー」、天ぷらには苦味がクセになる「ウド」や初めて食べる「子持ち白魚」!  他にも、春キャベツや菜の花、イチゴなどなど、「春」があちこちにちりばめられていて、メニューを見てるだけでも楽しい♪(約17種あるそうです)
フェアのメニューは3か月ごとに変わるんですって。6月~の夏フェアではどんなお料理が登場するのか楽しみですね。

ホームページには全メニューで約90種とありましたが、それ以上のおもてなしな感じ。
散々迷って、第一弾。メニューの1/3も持ってこれていません。
寿司やピザ焼きそばお肉など、夕食第1弾はこちら
手前が前野で奥が私。では、かんぱ~い!
口から出るのは「美味しいね!」「こっちも美味しいよ♪」「この味付けいいね♪なんでこんなにおいしくなるんだろう」など、称賛の言葉ばかり。

こちらの熟成肉のステーキ
焼き加減が絶妙な熟成肉
焼き立てのこの焼き加減、絶妙だと思いませんか?
食べる時には赤み具合も落ち着いて、口に入れるとものすごく柔らかい!そして旨味がぎゅーーーっと凝縮されていました。

こちらはチーズ盛り合わせ。
チーズ盛り合わせ
クラッカーやトマトなど、チーズのおともも種類豊富に置いてあるので、よりおいしくいただけます。前野は、マルカルポーネが絶品!と、おかわりしていました。もちろん、モッツァレラ好きの私もおかわり必至♪

乾杯のビールの後は、オリジナルワインをいただきました。
万世閣ホテルのオリジナルワイン

さて、私たち、第2弾、第3弾・・・・・と、何度もお料理を取りに行き、
美味しいお料理と美味しいお酒で、話は盛り上がり、最後の1組になるまで食べ続けていたのでした、笑。

横から前野
自家製チーズ、燻製、熟成肉…、想像以上に本格的でした。おしゃれ女子も、酒飲みオヤジ女子(私たちはこっち)も、悶絶のラインナップ。富良野の生乳を使ったチーズのフレッシュな味わいは数日たった今も鮮明に思い出せるほど。窯焼きのピザは焼きたてが出来るたびに鐘を鳴らして教えてくれるし、ちょっとしたキッズハウスみたいになっているお子様料理コーナーなど、魅せる工夫も素晴らしい!!見て、食べて、飲んで、大満足な夕食でした。

まさに、洞爺湖と一体に!
湖の向こうには真っ白な羊蹄山。インフィニティバスの眺望に感動

夕食後、楽しみにしていたインフィニティバスへ。西館の最上階8階にあります。

暖簾をくぐると、圧巻のシャンプーバー。
どれにしようかテンションあげあげ!圧巻のシャンプーバー
こんなにたくさん!どれにしようか悩む悩む。 説明コメントをチェックしながら、前野とテンションあげあげでチョイス。選べるって楽しい♪

さて、この最上階の「星の湯」は、男女入れ替え。
星空タイムの20:00~翌日10:00までの朝焼けタイムを女性のために。
男性は、13:00~19:00、元気タイムと夕焼けが楽しめます。
(地下1階の大浴場が只今改装中のため、入浴時間は通常とは異なります。)

外はもう真っ暗。対岸にチラチラ瞬いている夜景にうっとり。お湯は柔らかく、お肌がと~ってもツルツルに! 暗いので、まだインフィニティ具合は目にできていませんが、充分に癒されました。

 

翌朝! 早起きをして、日の出前の5時半頃、温泉へ行くと、

美しき薄明の洞爺湖

特別に許可をもらって撮影しました

カンドーーの美しさ!

柔らかな薄明の空に、羊蹄山が浮かびあがってますよ! 昨日は見えなかったその雄姿がくっきり!
いつもなら洞爺湖と中島を見て「ザ・洞爺湖の風景ってキレイ」と思うところに、嬉しいオプション付なんて超ラッキー!陽が昇りきるまでやや暫く、変わりゆくグラデーションを楽しみました。

そして朝食後、ふたたび入浴。他のお客様がいない時に、特別に許可をもらって撮影させてもらいました。

雲一つない青空! そこに、まだ雪深い真っ白な羊蹄山が、碧い洞爺湖の向こうに見える。これが温泉に浸かりながら眺められるなんてっ!この先いつ出会えるかわかりませんからっっ!(鼻息荒し)

まさにインフィニティバス!その絶景はこちら!
じゃーーーーーーーん!

まさにインフィニティ!洞爺湖と一体になる絶景温泉
もうね、目の前の洞爺湖と温泉がひとつに繋がっていますよね。たまりません!

一段上のツボ湯からの風景

編集部 前野にモデルを頑張ってもらいました

私は、一段上のツボ湯からの風景がお気に入りに♪ ものすごく開けて見えるんです。

大浴場も露天風呂も、すべての浴槽が湖に面しているので、どこからでもこの絶景が楽しめます。長湯できない方は大浴場の座湯がおすすめ。背中に温泉がちょろちょろと流れるので湯冷めせずに風景が楽しめます。
※このブログの最後に、この時撮った写真をまとめているのでお楽しみくださいね。

パウダーコーナーのドレッサーは隣と仕切られていて、ちょっと優雅な気分で身支度ができたり、湯上り処では極楽マッサージ機が全身をもみほぐしてくれたり、と、リニューアルして湯上りタイムがとても快適に過ごせるようになっていました。

只今、地下1階の大浴場「月の湯」が改装中。5月下旬にリニューアル予定です。どんな風にステキになるのか楽しみですね。

絶品!焼き立ての出汁巻き卵。「約80品」 朝食のメニューの多さにびっくり!

早朝のインフィニティバスを大満喫した後、朝食へ。

羊蹄山を望む朝食会場
広い会場で散々迷って、真正面に羊蹄山が見えるように前野とカップル座り、笑。 常に湖の風景が視界に入るこの座り方、おすすめです。

さて、何をたべようか。
一回りしてびっくり! メニューが多い!
種類豊富な朝食
聞くと、約80品も用意されているんですって!
さらに、薬味やソース、ドレッシングやディップ類も充実のラインナップ。自分好みにカスタマイズできるのが嬉しいですね。何を食べようかめっちゃ悩む~。

横から前野
メニューが豊富で悩む悩む。とろろをかけた麦ごはんに、茶そば、フレンチトースト、お粥、と、ご飯系までたっぷり……だって、どれを食べても美味しくって。フレンチトーストは焼きたてカリカリで、トッピングのクリームチーズがさっぱりしてて美味しい!めちゃくちゃおすすめです!

私は、作りたての出汁巻き卵にノックアウト!甘さと塩・出汁・巻き加減が絶妙!大根おろしをたっぷり乗せる黄金の組み合わせで4個もリピしちゃいました♪  ゴーダチーズと林檎のクリームチーズ和えも、おすすめです。

◆◇——————————–
昨年リニューアルしたばかりの、インフィニティバスを体験したくて訪れた「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」。
2日目のお天気にも恵まれて、超絶景のインフィニティという最高の体験ができましたよ♪
そして食事の内容にもびっくり! 品数の多さや美味しさはもちろん、料理に合う薬味やソースが料理の横にたくさん置いてある(例えば、ピザにはタバスコ系が5種も!)。お客さん目線でのおもてなしがされているな、と感じた宿泊でした。

さらに、5月下旬に地下1階の大浴場「月の湯」、6月中旬にはロビーがリニューアルオープン予定。どんな美しい仕掛けが待っているのか、期待が高まりますね。

【絶景集】晴れやかな洞爺湖の風景をご覧ください

お天気に恵まれて綺麗な写真が撮れたのでまとめてみました!


※一部湖でないものも含まれます。悪しからず。

◆洞爺周辺のお立ち寄りスポット

虻田神社

【虻田神社のむすび石で願い事】噴火湾を眺める強力なパワースポット!

2019年3月19日

WRITER/ぐうたび北海道 編集スタッフ なるみ